よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 賃貸の基礎知識 > 「シャワーのみ」の物件って意外といいかも!? バスタブがないお風呂のメリットとは

「シャワーのみ」の物件って意外といいかも!? バスタブがないお風呂のメリットとは

バスタブのない「シャワーのみ」の賃貸物件。あり?なし?

シャワーだけの物件を考えてみる

シャワーのみの賃貸物件が増えている

一人暮らしの部屋選びにおいて、「バス・トイレ別」かそうでないかは迷うポイントだ。バス・トイレと洗面台などが一緒になった「3点ユニットバス」の物件は家賃が安い傾向にある一方、「使いにくいのではないか」「なんとなく嫌」というひとが多いのも事実だ。

そこで第3の選択肢となるのが、最近増えてきた「シャワーのみ」の賃貸物件だ。本記事では「シャワーのみ」の物件とは何なのか、どのようなメリットがあるのかを解説する。少しでも家賃を抑えて快適に暮らしたい人は必見!

シャワーのみの物件とは

バスタブのないシャワーのみ物件

バスタブのないシャワーのみ物件


「シャワーのみ」の物件とは、バスタブがなく、シャワールームだけがついている物件のことをいう。
多くが立ってシャワーを浴びる造りになっており、通常のユニットバスよりスペースは狭い。

昔は単身向けの賃貸物件といえば「風呂なし」「トイレ共同」だったが、現代ではそうした物件への需要は少ない。一方、都心部では土地の広さが限られており、面積の狭いアパート・マンションも多く存在する。

そこで、専有面積の狭い物件で、少しでも居室を広く確保するために生まれたのが「シャワーのみ」の賃貸物件というわけだ。

シャワーのみの賃貸物件のメリット

お風呂がないシャワーのみ物件

バスタブがないシャワーのみ物件

それではシャワーのみ賃貸にはどんなメリットがあるのかみていこう。

メリット ①家賃が安い

シャワーのみの賃貸物件は、通常のバスタブ付きのお風呂が付いた物件と比べ、家賃が安く設定されているものが多い傾向がある。

利便性の良い都心部に住みつつ、家賃をなるべく抑えたいおいう人に向いているといえる。

メリット ②シャワールームとトイレが分かれた物件が多い

「シャワーのみ」の賃貸物件は、バス・トイレが同じ空間にある3点ユニットバス式ではなく、シャワールームが独立して造られている物件が多い。

このため、トイレはシャワールームとは別にあり、それぞれの空間がちゃんと確保されているのだ。

不動産情報サイトではシャワールームはお風呂として登録されていない場合もあり、「バス・トイレ別」の条件で検索するとシャワーのみの物件はヒットしないこともある。トイレが独立している物件が好みの人にとっては、シャワーのみの物件は「穴場」といえる。

メリット ③同じ専有面積の物件より居室が広い

シャワールームは、一般的な浴室よりもスペースが少なくて済む。このためシャワーのみの物件は居住スペースを広く確保することができ、、同じ専有面積の物件よりもゆとりを持たせることができる。

メリット ④掃除が楽

シャワールームにはバスタブもなく、一般的な浴室よりも狭い場合が多いので、その分掃除もラク。これもシャワーのみの物件のメリットのひとつだろう。

メリット ⑤光熱費が浮くかも

バスタブにお湯をためることがないので、ガス代や水道代などを節約することができる。光熱費を抑えたいと考えている人に向いているといえるだろう。

ただし、シャワーを出しっぱなしにしては元も子もない。特に冬場などはバスタブがない分、シャワーを長時間浴びて温まりたくなってしまうところだが、節約面を重視するなら要注意。

シャワーのみの賃貸物件のデメリット

シャワーのみの物件のデメリットは、やはり自宅でバスタブにゆったり浸かることができない点だ。

ただ「毎日ゆっくりと湯船に浸からないと生きていけない!」という人なら別だが、たまにお風呂に浸かる程度であれば、銭湯や温浴施設に行くことで代用できる。また、ジャグジー付きのスポーツジムに通っている人なども同様だろう。

そこまでバスタイムにこだわりがないのであれば、シャワーのみの賃貸物件は狙い目だ。

シャワーのみ賃貸に向いている人とは

「シャワーのみ」の賃貸はこんな人に向いている。

・家賃を抑えて広い部屋に住みたい人
・いわゆる「バス・トイレ別」の物件にこだわりがある人
・光熱費を抑えたい人
・お風呂にゆっくり入るのが苦手な人
・掃除が面倒な人

「バスタブがないなんて、それだけで対象外」と思った人、意外とメリットが多く住みやすそうに感じなかっただろうか?

シャワールームだけならば掃除も楽に済ませられるし、お風呂に入りたくなったら、銭湯や温泉に時々ゆっくり入りに行くというのも、贅沢な暮らしと言えるだろう。

築浅や駅近といった条件のいい物件でも、お得な家賃で見つかる場合もある。ぜひシャワーのみ賃貸を一度内見して検討してみて欲しい。人気の秘密がわかるのではないだろうか。

シャワーのみ賃貸は実はおすすめ!住みやすい物件が多い

シャワーのみのお部屋へ引越ししたいけれど、なかなか希望に合う物件が見つからない。忙しくて部屋探しをする時間がない! そんなときは、「CHINTAIエージェント」におまかせ! お部屋探しの専門家が、オンラインであなたのお部屋探しをサポートしてくれる。

登録して待つだけで部屋を探してもらえるCHINTAIエージェント

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれる。

初期費用などの相談だってOK。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!


▼「CHINTAIエージェント」ってどんなサービス?詳しく知りたい方はこちらをチェック!
マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

文=池田
一人暮らし歴20年、引越し回数4回、田舎暮らしも経験済みのライター。物件選びは縁が大切と考え、希望条件をいくつかクリアしていればあとはフィーリングで決めるようにしている。

一人暮らしの物件はこちら!

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger