100均・セリアの材料だけで簡単DIY!一人暮らしにピッタリの「ミニローテーブル」を作ってみた

公開日:
最終更新日:

一人暮らしのお部屋に「あったらいいな」のミニローテーブルをDIY!

一人暮らしの部屋にピッタリな大きさのローテーブルをDIY!
程よい大きさのローテーブルをDIY!

一人暮らしの狭い部屋には、大ぶりな家具をいくつも置くことができない場合が多い。すでにテーブルやデスクが部屋にあるが「ここにもう一つローテーブルがあれば便利なのに……」と思ったことがある人も多いのでは?

そこで今回は、一人暮らしのお部屋にも置きやすい「ミニローテーブル」をDIY! 作り方は超簡単、しかも材料はすべて100円ショップ・セリアで購入できるので、ぜひ手軽にトライしてみて!

材料はすべて100均アイテム! DIYミニローテーブルの作り方

DIYミニローテーブルの材料

材料はこれだけ!
材料はこれだけ!

〈材料〉※すべて100円ショップ セリアで購入
・木板(焼き目付き)45×9cm… 3枚
・木製ウォールシェルフ… 6個
・両面テープ
・ネジ

〈道具〉
・+ドライバー

DIYミニローテーブルの作り方

ステップ①.ウォールシェルフの金具を外す

まずはこの後の作業をしやすくするために、ウォールシェルフに備え付けられている金具を外す。

ウォールシェルフの金具は+ドライバーで簡単に外れる
+ドライバーで簡単に外れる

ステップ②.ウォールシェルフを両面テープと金具で貼り付ける

今回はウォールシェルフを複数繋げることで、テーブルの脚として活用する。
まずは2つのウォールシェルフを両面テープで貼り付けよう。

ウォールシェルフ同士を両面テープで接着する
両面テープはこんな感じで貼ればOK
ピタッと貼り合わせる
ピタッと貼り合わせる

次に、もうひとつのウォールシェルフを①で外した金具を使って繋げる。

ウォールシェルフから外した金具を再利用
ウォールシェルフから外した金具を再利用

金具で繋げた面の反対側は、ネジで留めておこう。

ネジでも留めておくと安心
ネジでも留めておくと安心
これで脚が完成!
これで脚が完成!

ステップ③天板を作る

天板を作るために、まずは木板を①の金具で繋ぎ合わせておく。

ここでも金具を再利用
ここでも金具を再利用

繋ぎ合わせた木板を、②で作った脚の上に乗せて、ネジで留める。

しっかりと天板を固定しよう
しっかりと天板を固定しよう

天板が固定できたら完成!

100均アイテムを組み合わせただけでローテーブルが完成!
100均アイテムを組み合わせただけでローテーブルが完成!

ちなみに、脚の部分にはリモコンなどちょっとしたものを収納しておくこともできる。

小物を収納できて便利
小物を収納できて便利

一人暮らしのお部屋にぴったり! コンパクトなローテーブルがDIYで完成

ちょっとしたくつろぎスペースに置けて便利
ちょっとしたくつろぎスペースに置けて便利

一人暮らしのお部屋にピッタリな小さなローテーブル。一つあると、友達を呼んだ時、一人でゆっくりくつろぎたい時に飲み物やおやつをちょこっと置けて便利!

今回ご紹介したミニローテーブルの作り方を参考に、ぜひ皆さんもDIYで「あったらいいな」のサイズ感を実現してみて!

なお、今回作ったテーブルは簡素な作りのものなので、重い物を置いたり体重をかけたりするのには適さない。食べ物や小物をサッと置きたいときに活用してほしい。

文・写真=笹沼杏佳

関東の人気駅から賃貸物件を探す
横浜駅 武蔵小杉駅 千葉駅 神奈川駅 中野坂上駅 本八幡駅 浦安駅 川崎駅 和光市駅 浦和駅

関東の人気沿線から賃貸物件を探す
東急東横線 総武線 つくばエクスプレス 京葉線 常磐線 京急空港線 東急大井町線 京王相模原線 埼玉高速鉄道 湘南新宿ライン

リンクをコピー
関連記事関連記事