よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 暮らしのギモン > 買わなくてOK!一人暮らしを始める際に「いらない家電」4選と処分方法

買わなくてOK!一人暮らしを始める際に「いらない家電」4選と処分方法

憧れの一人暮らし! 家電を買う前に本当に必要かを考えよう

一人暮らしに必要な家電に胸をおどらせている女性

一人暮らし、どんな家電を買えばいいんだろう

憧れの一人暮らし。家具や家電をあれこれ買い揃えるのは楽しいものだ。電子レンジはどんなタイプを買おう? 冷蔵庫のサイズはどうしよう?と、いろいろ妄想するだけでもワクワクすることだろう。

ただ、一人暮らしを始める際にはいろいろお金がかかるもの。家具・家電は、まずは必要最低限のものを買い、徐々に買い足していくのが賢い方法だ。

そこで本記事ではこれから一人暮らしを始める方へ向け、買わなくても事足りる「いらない家電」を、著者の経験を交えて紹介していく。「これ使わなかったなぁ」と、不要な買い物をする前にぜひ読んでほしい。

一人暮らしに「いらない家電」とは?

一人暮らしに向いてない家電は何があるか悩む女性

あれば便利だけど、一人暮らしに必須ではない家電がある

家電には、ほぼ毎日使う必須のものと、それほど使わないものとが存在する。これは利用頻度の違いによるものなので、もちろんあれば便利なのは間違いない。

ここで言う「いらない家電」とは、用途や利用頻度を考えると、一人暮らしでは購入の優先順位が高くないものを指す。

一人暮らしに「いらない家電」4選

一人暮らしに「いらない家電」① プリンター

一人暮らしにいらない家電、プリンター

実は維持費が高くつくプリンター

新生活を始めるにあたり、パソコンとセットでプリンターを購入する方は多いのではないだろうか。春になると新入生・新社会人向けや、通販サイトなどでもノートパソコンとプリンターがセットになって販売されているものを見かける。

しかし、プリンターこそ一人暮らしにいらない家電No.1。なぜなら、維持費が高いからだ。

単体でも安い機種は数千円から購入できるが、消耗品であるインクは純正品だと一色1,000円程度〜とそこそこ高い。
インク代を下げようと考えて純正互換インク(非公式のインク)を使うと、メーカー保証が使えなくなったり、目詰まりを起こす可能性が高くなる。また、ある程度定期的に使っていないとそれだけで目詰まりを起こすこともある。

「確かにそんなに使わないけれど、プリンターが全く使えないと困る」という方は、まずはコンビニの多機能プリンターを使ってみてはいかがだろうか。本体代・維持費がかからない上に、1枚10円~で済む。

フリーランスの方など、自宅で仕事をしている方は必須かもしれないが、たまに印刷する程度なら、わざわざ買い揃える必要はないといえるだろう。

一人暮らしに「いらない家電」② 掃除機

一人暮らしにいらない家電かもしれない掃除機

掃除機を使わなくても掃除はできる

意外かもしれないが、掃除機も一人暮らしを始めるときに必須の家電ではない。

あると便利な家電ではあるが、安価な掃除機では吸引力が弱いことがある。また、一人暮らしだと家電量販店などで勧められることが多いスティックタイプの掃除機では、収納スペースはコンパクトになるが、キャニスタータイプとくらべて重い・充電が面倒など、かえって不便だと感じる面もある。

もちろん部屋の掃除は必要だが、床掃除用のウェットシートやホウキ・チリトリなどで代用できる。掃除機がなくても掃除はできるので、予算が限られている時はひとまず買わないで様子を見るのがよいだろう。

一人暮らしに「いらない家電」③ テレビ

テレビの代わりにタブレットでテレビを見る犬

テレビがなくてもスマホやタブレットがあれば十分

近年では、スマホやタブレットでインターネット配信番組や動画・ニュースなどが見られるようになった。テレビも優先して買う家電ではない。

薄型テレビも多く出回ってはいるが、テレビは大きく設置スペースも取る。「実家ではテレビっ子だった」「スポーツ観戦で使う」という人も、予算が限られているのであれば、一度買わずに新生活を始めてみよう。動画配信サービスなどで代用できるのであれば、無理にテレビを購入する必要はないかもしれない。

一人暮らしに「いらない家電」④ トースター

一人暮らしに必須ではないトースター

トースターじゃなくてもパンは焼ける

用途がパンをトーストするためだけにほぼ絞られてしまうトースター。ガスコンロについている魚焼きグリルや、フライパンなどでも代用が可能。ひとまず無くても生活できる家電の一つである。

また、特に一人暮らしのコンパクトなキッチンでは置く場所も確保しづらい。

毎朝欠かさずトーストを食べる、キッチンの広さに余裕があるという場合以外は、購入しないで様子を見てもよさそうだ。

いらない家電はリサイクルショップに引き取ってもらうかインターネットオークションなどで処分しよう

一人暮らしで必要ない家電はリサイクルしよう

リサイクルだと地球にも優しい

一人暮らし開始時にいらない家電を買ってしまった場合は、リサイクルショップやインターネットオークションなどを使用して処分しよう。

テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機の4つは「家電リサイクル法」という法律によってリサイクルが義務付けられている。住んでいる地域の自治体や家電量販店・リサイクルショップなどに問い合わせて処分方法を確認しよう。

処分にお金がかかるなら、インターネットオークションなどで格安で手放したほうが安いこともある。
どちらが安いか、まずは調べてみることをおすすめする。

一人暮らしは、まずは必要最低限のものだけでスタートしてみよう!

一人暮らしに必要な家電を選ぶ人を応援する男性

まずは、必要最低限の家電から!

一人暮らしをスタートするときは物件の契約や引越し・必要なものを揃えるためにお金がかかる。冷蔵庫や洗濯機などは数万円するので、大きな出費だ。

そこに、気になっていた・欲しかったから買ってみたけれど、ほとんど使わない家電を買う余裕はないだろう。使わないとわかっていれば買わなかった…では後の祭りだ。

まずは必要なものだけを買い、生活に余裕が出てきたときに、他の家電も改めて検討してみてはいかがだろうか。
ぜひ本記事を参考にして、効率のいい買い物をしてほしい。

引越ししたいけれど、なかなか希望に合う物件が見つからない。忙しくて部屋探しをする時間がない! そんなときは、「CHINTAIエージェント」におまかせ! お部屋探しの専門家が、オンラインであなたのお部屋探しをサポートしてくれる。

登録して待つだけで部屋を探してもらえるCHINTAIエージェント

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれる。

初期費用などの相談だってOK。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!

 


▼「CHINTAIエージェント」ってどんなサービス?詳しく知りたい方はこちらをチェック!
マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

文=安宅寛高

一人暮らし向け賃貸物件はこちら!

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger