よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 暮らしのギモン > 【作業時間5分】100均グッズ2つでできる神棚の作り方

【作業時間5分】100均グッズ2つでできる神棚の作り方

賃貸でもOK! 100均アイテムで神棚を作ろう

材料費200円で神棚を手作りしよう

材料費200円で神棚を手作りしよう

神社やお寺で授けていただいた御札。自宅に神棚はないし、どこに飾ればいいの?と悩む場合も多いのでは。

基本的に、御札は字が書いてある表側を南もしくは東向きにし、目線より高い清浄な場所に置くとよいとされる。しかし、スペースの限られた部屋でこうした置き場所を確保できない場合も多いだろう。

そこで、今回は100均で購入できる材料2つだけでできる、神棚の作り方を紹介。はがせるテープを使うことで、賃貸物件での原状回復も可能だ。

100均アイテムでできる神棚の作り方

神棚の材料

今回使用する100均アイテムは2つのみ。
調味料ラックと、「はがせる両面テープ」だけだ。

調味料入れ|108円(税込)・ダイソー

調味料入れ|108円(税込)・ダイソー

しっかり貼れてきれいにはがせる両面テープ Mサイズ6枚入り|108円(税込)・ダイソー

しっかり貼れてきれいにはがせる両面テープ Mサイズ6枚入り|108円(税込)・ダイソー

手順①:設置する場所を決める

まずは神棚を設置する場所を決めよう。

神棚は目線より高い場所に置き、方角は御札の字の書いてある面を表向きにして、南向きあるいは東向きになるようにするとよいとされる。

方角がピッタリ合う場所が見つからない場合も、「神様が嫌だと思いそうな場所には置かない」という基本的な考え方に沿って、できるだけ日当たりがよく、良好な環境の部屋に置くようにしよう。

今回は日当たりのよいLDKの、キッチンカウンター上に設置することに。方角もほぼ南向きだ。

神棚の設置場所を決定

神棚の設置場所はこちらに決定

手順②:調味料ラック裏に「はがせる両面テープ」を貼る

続いて、調味料ラックの裏に「はがせる両面テープ」を貼っていく。

はがせる両面テープ

6枚入りで100円とお得な「はがせる両面テープ」

こちらの「はがせる両面テープ」には表裏がある。
壁に接する部分には黒いはく離紙の側を、調味料ラックに接する側は赤いはく離紙の側を貼ろう。

両面テープを調味料入れの裏面に貼る

剥がす際の持ち手部分となるので、両面テープの先端を少し出して貼り付けること

手順③:調味料ケースを設置する

あとは設置したい場所に貼るだけ!
壁のほこりなどを取り除いた上で、赤いはく離紙をはがして設置しよう。

材料費200円で立派な神棚に!

材料費200円で立派な神棚に!

賃貸にも使える100均アイテムを活用して、オリジナル神棚を作ってみよう!

神棚がなくとも、テープで直に貼るなどして代用することもできる。ただ、神棚があることによって御札の特等席ができ、いつもきれいに保とう!という意識も湧いてくることだろう。

100均には「調味料ラック」以外にも、かわいい木箱やDIY用木材など、神棚の素材として使えそうなものがいろいろ売られている。簡単&安価に作ることができるので、ぜひトライしてみてほしい。

▽御札や破魔矢などの置き方については、下記の関連記事もぜひ参考にしてみて!
神棚がないとき、どうする? お札と破魔矢の正しい置き方

文・写真=編集部

一人暮らし向け賃貸物件はこちら!

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger