よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > インテリア > 一人暮らしは7畳が最適!7畳のおすすめレイアウト法

一人暮らしは7畳が最適!7畳のおすすめレイアウト法

一人暮らしの7畳は使い勝手の良さが光る

座椅子と机

7畳なら家具も置きやすい

物件を選ぶとき、「どのくらいの広さが良いの?」と迷う人は多いはず。そんな人におすすめしたいのが「7畳」の物件だ。7畳あれば家具やインテリアを配置しても快適な生活ができる。

今回は、7畳の物件のメリットやレイアウトのポイントを紹介する。

一人暮らしにオススメの7畳ってどのくらい?

電卓

厳密に計算すると11㎡ほど

まずは7畳の物件がどのくらいの広さかをイメージしてみよう。

1畳の広さは地方によっても差があるが、間取り図では1畳=1.62㎡の大きさとされていることが多い。

1畳=1.62㎡を基に7畳を計算してみると11.34㎡となる。

キッチンが別にあり、生活空間のみで7畳の広さがあるとすれば、一人暮らしなら充分な広さだと言える。ベッド、テレビ、小さめのソファーを置いても動線が確保できるのでゆったりと過ごせる。

また、広々し過ぎないことで寂しい雰囲気が出ない点も一人暮らしにぴったりだ。

一人暮らしにおすすめの7畳レイアウト術

ダンボールを持つ女性

引っ越し前に7畳の部屋の活用法を見ておこう

7畳の物件をより快適に、見た目も良くするにはいくつかのポイントがある。引越しの前にポイントを把握しておこう。

広く見せるために背の高い家具は極力置かない

室内を広く見せるために最も重要なポイントは「背の高い家具を極力置かないこと」だ。

タンスは背の低いチェストタイプを選び、棚を置きたいなら奥行きの小さいものを壁付けにすることをおすすめする。ドアを開けたとき奥まで一目で見渡せると広い印象となるからだ。視線を遮る物があると、実際よりも狭く見えてしまう。

また、壁にポスターや絵を飾るなら1点~2点に留めたい。小さな物をたくさん飾りたいなら部屋の中で1点に集めよう。壁がごちゃついていると全体が狭く見えてしまう原因となる。

生活空間と寝室を棚で分ける

ベッド周りを寝室として、生活空間と分けるのも7畳の物件を快適に過ごすアイデアだ。棚を間仕切りとして活用すると収納を増やしつつ空間を分けることができる。

ベッド周りは生活感が出やすいため、空間を分けると人を呼びやすくなるのも嬉しい。

色を統一させる

物件の雰囲気は色に大きく左右される。家具やインテリアは同系色で統一するだけでも整った印象に。ベージュやライトグレーなど、薄く淡い色なら部屋が広く見えるのでおすすめだ。

クッションや観葉植物などの小物に濃い色をワンポイントで取り入れ、「差し色」とすればよりおしゃれに見える。

さらに部屋のおしゃれ度を高めたいなら、壁の一面にアクセントカラーを取り入れよう。

最近ではもとの壁紙を傷つけずに上から貼るタイプの壁紙が販売されているので、簡単に剥がせるタイプの両面テープなどを使うと退去時にも安心だ。賃貸物件の場合には原状回復が可能かをよく確かめてから行おう。

7畳のお部屋もおまかせ! 物件探しを専門スタッフがオンラインでサポート!

一人暮らし用の賃貸物件では6畳や8畳が多く、7畳に巡り合う機会は少ないかもしれない。しかし、7畳という広さは一人暮らしの人にとって狭すぎず広すぎず、ちょうど良い空間だ。

今回紹介したレイアウトのポイントを6畳の物件で真似しようとすると生活動線に無理が出てしまい、8畳となるとガランとした雰囲気となってしまう。7畳の物件を見つけたら「チャンス」ととらえ、確保してみてはいかがだろうか。

7畳のお部屋に引越ししたいけれど、なかなか希望に合う物件が見つからない。忙しくて部屋探しをする時間がない! そんなときは、「CHINTAIエージェント」におまかせ! お部屋探しの専門家が、オンラインであなたのお部屋探しをサポートしてくれる。

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれる。

初期費用などの相談だってOK。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!


▼「CHINTAIエージェント」ってどんなサービス?詳しく知りたい方はこちらをチェック!
マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

文= わたやみき
ライター・ボイストレーナー。生活ハックや節約術はおまかせ!保険やカード、各種手続きなど、わかりにくいことをわかりやすく伝えるのがモットー。
ブログ:https://okuro.fun/

一人暮らしの物件はこちら!

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger