公開日:
最終更新日:

慶應義塾大学 日吉キャンパスの学生におすすめ!一人暮らしで住みやすい場所を徹底検証

リンクをコピー

慶應義塾大学 日吉キャンパスに通う学生にオススメ!住みやすい駅3選を徹底検証!

慶應義塾大学 日吉キャンパス

神奈川県横浜市にある慶應義塾大学日吉キャンパスには、慶應義塾大学の経済部・法学部・商学部・理工学部の1・2年生と、文学部・医学部・薬学部の1年生が通う。

理工学部生は近くの矢上キャンパスで学ぶためキャンパス移動はないが、学生の多くは2・3年から東京の三田キャンパスに通うことになる。

今回は、大部分の新入生が始めに通うことになる日吉キャンパス周辺の住みやすさを現地取材した。さらに、キャンパス移動を考慮した住む場所選びのコツをご紹介する。

大学の目の前で楽々通学!【日吉駅】周辺の住みやすさは?

慶應義塾大学生の多くが住んでいる大学の最寄り駅、日吉駅。東急東横線・東急目黒線、横浜市営地下鉄グリーンラインが乗り入れている。

日吉駅周辺MAP

日吉駅から慶應義塾大学へのアクセス

改札を出て右側、駅を出るとすぐに銀杏並木が続く大学の入り口が見える。日吉キャンパスは小高い丘の上にある。

大学に行くためには坂を登らなくてはならないが、日吉駅からアクセスすれば上り坂に苦労することなく、駅を出て横断歩道を渡るだけで大学に到着することができる。

日吉駅周辺の家賃相場は?

続いて、日吉駅周辺の家賃相場を間取り別に見てみよう。

・1R 5万8200円
・1K 6万5000円
・1DK 7万7000円
・1LDK 9万7000円

学生向け物件では1Rや1Kが多い。東京に比べると、大学まで徒歩で通える駅近物件に安く住むことができる。

日吉駅から三田駅までは乗り換えをせずに行けることもあり、学年が上がって三田キャンパスに移動になっても引越しをせずに住み続ける学生もいる。

※家賃相場はCHINTAIネット2019年1月28日現在のもの

日吉駅の最新家賃相場はこちら!

日吉駅周辺は商店街が充実していて便利

日吉駅の駅ビル「日吉東急アベニュー」は食品フロアからファッション、雑貨、100円ショップまであり、何でも揃うため便利だ。

日吉駅

駅ビルに色々なお店が入っているので買い物に困らないですし、駅の改札を出て大学と反対側に行くと商店街がいくつもありますよ』(20代・女性)と地元住民に教えてもらった。

駅を抜けて西口側に出てみると、「サンロード」「浜銀通り」「日吉中央通り」「普通部通り」「メールロード商店街」の5つの商店街が放射状に広がっている。

日吉駅周辺の商店街

商店街がいくつも並んでいる光景は珍しく、近くに住む人にそれぞれの商店街の違いを尋ねてみた。

『これらの商店街の中では、中央通りがメインでしょうか。浜銀通りにも学生さんがよく行くようなカフェなどがありますよ。サンロードも隠れた名店があっておすすめです』(30代・女性)

『普通部通りの先に行くとお店は少なくて、大学生のアパートが多いですよ。静かな住宅街ですね』(30代・男性)

日吉駅周辺

実際に普通部通りを抜けて歩いていくと、住宅街の中に一人暮らしの大学生向けの物件がいくつも目に入った。メインの商店街付近は夜遅くまで人通りが多いので、静かに暮らしたい人は駅やメインの商店街から少し離れるとよいだろう。

2つの商店街で買い物も快適!【元住吉駅】周辺の住みやすさは?

東急東横線と東急目黒線が乗り入れている元住吉駅は、慶應義塾大学のある日吉駅の隣駅。駅周辺には2つの商店街があり、コンビニエンスストアやドラッグストアも多く生活には困らない。

元住吉駅

元住吉駅周辺MAP

元住吉駅から慶應義塾大学へのアクセス

慶應義塾大学のある日吉駅までわずか1駅(1分)。定期代は1ヵ月1840円だが、住む場所によっては徒歩や自転車でも通うことができる

普段は徒歩で、雨や深夜帰宅が遅くなった時は電車を使うなど状況に応じて使い分けると便利だ。

元住吉駅周辺の家賃相場は?

では、元住吉駅周辺の家賃相場を間取り別にご紹介しよう。

・1R 6万円
・1K 7万3000円
・1DK 7万7000円
・1LDK 10万6000円

※家賃相場はCHINTAIネット2019年1月28日現在のもの

普通列車しか停まらないため人気の東急東横線沿線にしては家賃相場が安めだが、学生の多い大学周辺に比べると少し家賃相場が高い傾向にある。

そこで駅から少し離れ、大学方面のエリアで物件を探すと、慶應義塾大学へアクセスしやすく手頃な家賃の物件が見つかりやすいだろう。

元住吉駅の最新家賃相場はこちら!

元住吉駅周辺は奥の店が立ち並ぶ商店街が人気

元住吉駅の西口側には「モトスミ・ブレーメン通り商店街」、東口側には「モトスミ・オズ通り商店街」の2つの商店街がある。

「モトスミ・ブレーメン通り商店街」には、チェーン店から老舗のお店まで180店舗近くの店が並び、ほとんどの買い物はこの商店街で済ませることができそうだ。

元住吉駅周辺

地元の人に聞くと、『帰りが遅くなった時も商店街のお店は遅くまで開いているし、夜も街灯がついているので安心ですね』(20代・男性)と、買い物の便利さだけでなく、治安の上でも商店街の良さがあると教えてくれた。

さらに 『元住吉から日吉までは、歩いて15分くらいで行けますよ。大学へ行く学生は坂が少し大変そうだけどね』(30代・男性)という話も聞いたので、実際に元住吉駅から慶應義塾大学に向かって歩いてみた。

元住吉駅周辺

お惣菜屋やラーメン店など小さなお店が並ぶ「モトスミ・オズ通り商店街」を抜けると、大通りに出た。このまま大通り沿いにまっすぐ歩いて行けば慶應義塾大学に着く。通りには深夜まで営業するスーパーやドラッグストア、コンビニエンスストアがあり、車通りも多いため、大通り沿いに歩けば帰宅時も安心だ。

慶應義塾大学近くになると近隣住民から聞いた通り長い坂があり、たくさんの学生が慶應義塾大学に向かって坂を歩いて上っていた。真夏や雨の日などは少し大変かもしれないが、十分歩いて通える範囲だろう。

坂の手前には、理工学部生が通う矢上キャンパスがある。矢上キャンパスは慶應義塾大学から元住吉駅方向にあるため、元住吉駅周辺は特に理工学部生におすすめだ。

キャンパス移動でも引越しいらず!【武蔵小山駅】周辺の住みやすさは?

三田キャンパスに通うことを考えて、より都心に近い場所に住みたいなら東京都品川区の武蔵小山駅がよいだろう。

日吉キャンパスと三田キャンパス両方にアクセスの良い武蔵小山駅周辺に住めば、キャンパスを移動しても引越しをする必要がない。

武蔵小山駅

武蔵小山駅周辺MAP

武蔵小山駅から大学へのアクセス

東急目黒線で日吉キャンパスへは10駅(約18分)、急行なら5駅(約13分)で着く。定期代は1カ月3060円。三田キャンパスへ通うことになった時には、武蔵小山駅から乗り換えをせずに約11分で三田駅に行くことができる。

武蔵小山駅周辺の家賃相場は?

では、武蔵小山駅周辺の家賃相場を間取り別に見ていこう。

・1R 7万8000円
・1K 8万7000円
・1DK 9万円
・1LDK 15万2000円

※家賃相場はCHINTAIネット2019年1月28日現在のもの

多摩川を渡り、県境を越えて都内に入ると家賃相場は高くなる傾向にあるため、家賃を抑えたい人は注意が必要だ。

しかし、三田キャンパスの最寄り駅である三田駅周辺では1Rでも10万円以上なので、両方のキャンパスに通える東京都内としては手頃な家賃帯とも言えるだろう。

武蔵小山駅の最新家賃相場はこちら!

武蔵小山駅周辺は平日もにぎわう商店街がおすすめ

武蔵小山駅の東口を出ると、アーケード商店街「武蔵小山商店街パルム」がある。入り口から終わりが見えないほど長い商店街の長さは、なんと800m。約250店舗が並び、平日の昼間でも人が溢れていた。

武蔵小山パルム商店街

近くに住む人に話を聞くと、『何と言ってもパルム商店街ですよね。何でもそろいます。人通りが多くて、治安も良い方だと思います。駅前で開発中のマンションにも商業施設が入るので、さらに便利になりますよ』(20代・男性)、『駅前に高校や大学があるので、学生さんが多くて活気がありますね。商店街も夜遅くまでやっているお店は多いですよ』(30代・男性)と、買い物のしやすさや街の賑やかさについて嬉しそうに語ってくれた。

商店街を歩いてみると、ファーストフード店から一人暮らしに最適なお惣菜を売るお店や魚屋、八百屋までが並んでいる。

庶民的な価格のお店が多く、東京に暮らしながらも、お店の人と会話をしながら買い物をする昔ながらの商店街の雰囲気を楽しむことができる。自炊派・外食派のどちらの大学生も満足できる商店街だ。

慶應義塾大学に通うなら、キャンパス移動も考慮して物件を探そう!

横浜から東京へのキャンパス移動がある慶應義塾大学生の一人暮らし物件探しは、不安に思うことも多いだろう。

物件探しをスムーズに進めたい!そんな時は、不動産会社に気軽に相談してみよう。

文・写真=Kiyomi(株式会社YOSCA)

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
リンクをコピー
関連記事関連記事