【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

公開日:
最終更新日:

産業能率大学に通うにはこの駅がオススメ!

産業能率大学自由が丘キャンパスは、自由が丘駅から徒歩約15分という立地にあり、地域とコラボレーションした授業でが多いことで人気を集めている。オシャレな店や専門店が多く集まる自由が丘というコミュニティを最大限に活かし、4年間を通して実践的に経営学やマーケティングを学ぶことができる特異な大学だ。

しかしその一方で、世田谷区の高級住宅街に囲まれた自由が丘駅周辺は初めて一人暮らしをする学生にとって、少々敷居が高いと感じるのではないだろうか。

自由が丘駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

自由が丘駅

そこで今回は、初めて一人暮らしをする学生に、CHINTAIの内定者である現役大学生が、産業能率大学のある自由が丘駅まで通学時間30分以内、乗換が1回であることを前提に、学生でも住みやすい駅をピックアップ。

部屋探しはただやみくもに物件を探すのではなく「どんな生活をしたいか」をイメージすることが大切だ。まずは「家賃が安い」「周辺環境が良い」「買い物に便利」「アクセスが便利」という4つの観点から、自由が丘駅周辺にはどんな駅があるのか見ていこう。

自由が丘の街並み|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

自由が丘の街並み

産業能率大学に通いやすくて家賃の安い街3選

妙蓮寺駅(東急東横線)

妙蓮寺|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

妙蓮寺


▽妙蓮寺駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅まで約25分。乗り換えなしで通学することができる

▽妙蓮寺駅のオススメポイント
駅周辺は1Kタイプの家賃相場が約5.3万円(2017年12月29日現在)と、この金額は東急東横線の中で最も安い家賃相場だ。

駅名の通り東側には駅を出てすぐ「妙蓮寺」があり、毎年10月には入場料無料のジャズコンサートが行われている。

家賃相場が安いだけではなく、駅前には「OKストア」という価格帯の安いスーパーや、西側には妙蓮寺駅前商店街があり生活にも便利な街。初めての一人暮らしはとにかく出費を抑えたい!と考えている学生さんはぜひチェックを。

 

白楽駅(東急東横線)

▽白楽駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅まで約27分。乗り換えなしで通学することができる

▽白楽駅のオススメポイント
駅周辺は1Kの家賃相場が約5.9万円(2017年12月29日現在)と比較的安め。

駅前には24時間営業の「松屋」や「オリジン弁当」がある。まだまだ料理に慣れていない学生はスーパーやコンビニだけではなく、手軽にご飯を食べる場所があるという点も魅力的だ。

東急東横線を使えば横浜駅まで約5分で行くこともでき、休日も映画やショッピングを楽しむことができる。

 

東白楽駅(東急東横線)

▽東白楽駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘まで約29分。乗り換えなしで通学することができる

▽東白楽駅のオススメポイント
駅周辺は1Kの家賃相場が約6.1万円(2017年12月29日現在)とこの辺りのエリアも比較的家賃は安め。

駅前には朝7時から夜0時まで営業しているスーパーがあり、徒歩10分圏内には「イオン」や「マルエツ」などの大型スーパーもあるので買い物には困らない。

東白楽駅の近くには神奈川大学があり、駅周辺には学生の姿が多く見られる。初めての一人暮らしに不安を抱えている学生は、実際に足を運び駅周辺の雰囲気を一度体感してみるといいだろう。

 

産業能率大学に通いやすくて周辺環境の良い街3選

明大前駅(京王井の頭線)

明大前駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

明大前駅


▽明大前駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
京王井の頭線と東急東横線を使い、自由が丘駅まで約28分。乗り換え1回で通学することができる

▽明大前駅のオススメポイント
京王井の頭線・京王線の2路線が乗り入れており、渋谷・新宿まで約10分で行くことができる交通の便が魅力的な街。

明大前駅には明治大学のキャンパスがあり、駅前には学生の姿が多く見られる。近くには公園や幼稚園などがあるため、比較的治安が良く住みやすい。

 

多摩川駅(東急東横線)

▽多摩川駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅までは約9分

▽多摩川駅のオススメポイント
東急東横線、東急目黒線、東急多摩川線の3路線が乗り入れており、アクセス良好。

すぐそばを多摩川が流れており、大きな公園があるなど自然に囲まれている。周辺は閑静な高級住宅街が多いため、ゆったりと静かな生活をしたい人にオススメ。

 

日吉駅(東急東横線)

日吉駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

日吉駅


▽日吉駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅までは約16分。乗り換えなしで通学することができる

▽日吉駅のオススメポイント
東急東横線・東急目黒線・グリーンラインの3路線が乗り入れており、東急東横線・東急目黒線の急行停車駅であるため交通の便が◎。

日吉駅東口には慶応大学のキャンパスがあり、学生の姿が多く見られる。駅周辺には街灯が多く、すぐそばには交番があり、夜道も安心して歩くことができるので、女性の一人暮らしも安心。学生マンションが多いため、産業能率大学の学生も多く住んでいるエリアでもある。

 

産業能率大学に通いやすくて買い物に便利な街3選

たまプラーザ駅(東急田園都市線)

たまプラーザ駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

たまプラーザ駅


▽たまプラーザ駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
自由が丘駅まで東急田園都市線と東急大井町線を使って約27分。乗り換え1回で通学できる

▽たまプラーザ駅のオススメポイント
駅直結の大型ショッピングモール「たまプラーザテラス」があり、買い物には困らない。アパレル・インテリア・飲食店などがそろっているため、わざわざ都心に出なくても十分ショッピングを楽しむことができる。

また、ショッピングモールだけではなく「イトーヨーカドー」や「ケーズデンキ」などもあり、学校帰りに立ち寄りやすい。東急田園都市線の急行停車駅で、渋谷まで約19分で行くことができるので、休日のショッピングも充実しそうだ。

 

元住吉駅(東急東横線)

▽元住吉駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
自由が丘駅まで東急東横線を使って約14分。乗り換えなしで通学することができる

▽元住吉駅のオススメポイント
元住吉駅周辺には「モトスミ・ブレーメン通り商店街」と「モトスミ・オズ通り商店街」といった2つの商店街がある。ここではスーパーや薬局をはじめとした生活に必要なものをそろえることができる。商店街には価格帯も低い店が多く、大型ショッピングモールとはまた違った魅力を持つエリアだ。

 

武蔵小杉駅(東急東横線)

武蔵小杉駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

武蔵小杉駅


▽武蔵小杉駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
自由が丘駅まで東急東横線で約12分。乗り換えなしで通学することができる

▽武蔵小杉駅のオススメポイント
「東急スクエア」や「ららテラス武蔵小杉」、「グランドツリー武蔵小杉」といった大型商業施設が駅周辺にあり、休日のショッピングも楽しむことができる。南口にある「武蔵小杉通り駅前商店街」には昔ながらの飲食店や、「イトーヨーカドー」、「TSUTAYA」など生活に便利な店も。

大型商業施設だけではなく商店街もある武蔵小杉駅は、「買い物に便利」という観点では申し分ないエリアといえる。

 

産業能率大学に通いやすくアクセスに便利な街3選

新丸子駅(東急東横線)

▽新丸子駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅まで約11分。乗り換えなしで通学することができる

▽新丸子駅のオススメポイント
東急東横線・東急目黒線の2路線が乗り入れている。東急東横線内では横浜駅と渋谷駅の中間あたりにあり、どちらへ行くにも便利。

駅前にはスーパーや薬局、カラオケ、24時間営業の「東急ストア」があり、生活に便利なエリアだ。大型商業施設のある武蔵小杉駅には徒歩10分で行くことができるため、家賃はおさえたい!でもショッピングも楽しみたい!という学生にオススメ。

 

大井町駅(大井町線)

大井町駅|【CHINTAI内定者レポート】現役大学生が選んだ産業能率大学に通学しやすい駅12選

大井町駅

▽大井町駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
大井町線で自由が丘駅まで約18分。乗り換えなしで通学することができる

▽大井町駅のオススメポイント
りんかい線、JR京浜東北線、東急大井町線の3つの路線がありどこの方面に行く際も便利。新宿駅・東京駅・渋谷駅・横浜駅などどこの方面にもすぐに出ることができる。

駅前には「イトーヨーカドー」や「阪急百貨店」などの商業施設が多くあり、買い物に便利な環境だ。
また、大井町駅は大井町線の始発駅。慣れない朝の電車を座って通学したいという学生にオススメ。

 

大岡山駅(東急東横線)

▽大岡山駅から産業能率大学自由が丘キャンパスへのアクセス
東急東横線で自由が丘駅まで約9分。乗り換えなしで通学することができる

▽大岡山駅のオススメポイント
東急目黒線・東急東横線の2路線が乗り入れていり、都心までのアクセス、横浜方面へのアクセスがどちらとも便利。

北口には「大岡山北口商店街」が広がっており、買い物だけでなく、盆踊り大会やオータムフェスティバルといった季節ごとのイベントも楽しむことができる。

自由が丘駅までの通学時間が短いことはもちろん、「二子玉川ライズショッピングセンター」や映画館のある二子玉川駅までも、約10分で行くことができるので休日も充実した生活を送れるエリアだ。

 

初めての一人暮らしでは「自分に合った場所」を見つけることが大切

初めて一人暮らしをする人は不安も多く、何から始めれば良いか迷っている学生がほとんどだろう。せっかくのキャンパスライフをより充実したものにするためにも、どんな街に住みたいか、どんな生活を送りたいのかをイメージしてみよう。

同じ駅でも「自然に囲まれてのんびりできる」と思う人もいれば、「周りに何もなくて不便」と感じる人もいる。アクセスや利便性だけではなく、街の雰囲気や治安、電車の混雑具合なども大事なポイントの一つだ。

人気な駅や知人の情報にだけ頼って決めてしまうのではなく、自分にとってのこだわりをまずは考えてみてよう。『自分だけに』ぴったりな場所を選べることも、一人暮らしの醍醐味なのだ。

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

※雑誌「CHINTAI」2018年2月24日発売号の特集は「実働5日! 引越し完璧マニュアル」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
リンクをコピー
関連記事関連記事