よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 特集 > マイルドヤンキーに聞く! イオンタウンの正しい歩き方

マイルドヤンキーに聞く! イオンタウンの正しい歩き方

  • 公開日:2015年1月23日
  • [特集]

こんにちわ。ヨッピーです。

はるばる越谷までやって来ました。

はるばる越谷までやって来ました。

みなさんは「マイルドヤンキー」という言葉をご存じでしょうか。

もともとは、博報堂ブランドデザイン若者研究所でマーケティングアナリストの原田曜平さんが提唱した概念で、地方都市に住み、そこで完結する生活を送る保守的な若者を「マイルドヤンキー」と呼ぶそうです。
特徴としては、「EXILEが好き」「地元(家から半径5km)から出たくない「『絆』『家族』『仲間』という言葉が好き「車(特にミニバン)が好き「ショッピングモールが好き」などの特徴があるみたい。
NHKでニュースになったりもしていて、一説によると「若者の30%がマイルドヤンキー」とも言われているらしい。

いまや若者の一大勢力!? マイルドヤンキーとは(外部サイト)
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/05/0512.html

そして僕は思ったのです。
この人たちにイオンを案内してもらったら、めっちゃ詳しかったりするんじゃないか」って。

そう、上記の定義にあるようにマイルドヤンキーは、イオンモールなどのショッピングモールを好むんです。

 

そんなわけでTwitterで「イオンに詳しい、かつマイルドヤンキーの定義に合致する人」を探しました。マイルドヤンキーは地方都市に生息するということで、今回は埼玉県越谷で探索。そうしたところ……、

img_02

じゃん。

こちらの、Yさんカップルにご協力いただけることになりました。

icon_01ヤンキー感が全然ない。ほんとにマイルドヤンキーなの……?」

icon_02「そもそもマイルドヤンキーが何なのかいまいち分かってないんですけど、EXILE、地元、イオン、仲間、ミニバンが好きっていう定義なら全部当てはまってますよ」

icon_01「じゃあ車もやっぱりミニバン?」

icon_02「車はわけあって軽なんですけど、ミニバンは欲しいですね」

マイルドヤンキーの車を見に行こう

img_03

img_04

img_01

icon_01なにこれ。馬鹿なの?」

icon_02「いやーソファを後部座席に載せたら、乗り心地良いかと思ったんですけどそうでもなかったです」

icon_01「これに人乗せて運転したら、道路交通法とかに違反するんじゃない?」

icon_02「さすがに人乗せて走ったりはしないですよ。現状がこんなだから、ミニバン欲しいんです」

icon_03「そうそう。シートがフラットになるやつ」

icon_01やる気まんまんじゃねぇか

越谷レイクタウンに行こう

img_02

そんなわけで車を見せてもらったあとは、いよいよ埼玉にある「越谷レイクタウン」に潜入!
僕は初めて来るのですが、日本最大のショッピングモールで33万7000平方メートルの敷地面積を誇るらしい。東京ドーム7個分!

img_05

こちらが「越谷レイクタウン駅」の駅前。
この日は週末ということもあり、電車を降りた人が続々とレイクタウンに吸い込まれて行く。

icon_02「ちなみに、土日にレイクタウンに来るのは素人です。平日の午前中が人も少ないので狙い目ですね。あと、15時以降は女子高生が増えるので女子高生に会いたいなら15時以降に来るのが良いと思います」

icon_01「詳しいのは分かるけど、さっきから君は何を言っているの?

img_03

レイクタウンに潜入した3人!

img_06

まずはこちらの「Kaze」ゾーンから。

img_07

店内はめちゃくちゃひろい!

img_08

まず向かったのがこちらのドーナツ屋さん。
都内にもあるチェーン店なんですが、よく試食品を配っているそうなので、それを狙いに行くのが「通」なんだそうだ。
しかし、残念ながらこの日は配っていなかった。

icon_01「試食品を狙うって、あんまり粋じゃない通だな」

img_09

ちなみにレイクタウンの売り場は1階から3階まであるので、一日で全部見てまわるのはほぼ不可能! マジで広い!

icon_03「あんまり買い物に来るって感じでもないんですよ。なんとなく暇な時に、『じゃあレイク行く?』みたいな」

icon_01「え? レイクタウンのことを『レイク』って略すの?」

icon_03「そうですよ。Facebookでも『レイクなう』みたいな」

マイルドヤンキーにも大人気のヴィレッジヴァンガード

img_11

icon_01「おー。ヴィレヴァンがある。レイクタウンにもあるんだね」

icon_02「ここはおもしろいものを売ってるんで、レイクに来たら大体寄りますね」

icon_01「何を買うんですか?」

icon_02「罰ゲームで友だちに飲ませる用の激辛ソースとかです」

icon_01それって本当に友だち?

img_12

ヴィレヴァン内部。
お二人は本当にEXILEが好きだそうで、店内に売っていたグッズをしげしげと眺めていらっしゃいました。

img_13

KazeゾーンとMoriゾーンを繋ぐ連絡通路。
とにかく人が多い!

img_01

そしてmoriゾーンへ!
ちなみに「kazeゾーンとmoriゾーンの何が違うのか」を聞いたら「色」って言われました。それだけかよ!

icon_01「あ」

img_02

またヴィレッジヴァンガードだ。
なんで2店舗もあるんだ。

img_03

とにかく、レイクタウン内部は「広い!」の一言!
そりゃヴィレヴァンも2軒あるわ……。
これだけ広ければ、売ってないものなんてない気がする。

img_04

次に向かったのがこちらの「KALDI」さん。

icon_03「ここのお店は試供品のコーヒーを配ってるんです」

icon_01「さっきからそればっかりじゃねぇか!」

img_05

試供品のコーヒーをいただく僕。うまい。

img_06

KALDIさんは成城石井みたいな感じで、海外の食品やコーヒー、ワインなどをたくさん取り扱っております。
試供品のコーヒーを飲みながら店内を見ることができる。
ちなみに夏はアイスを配ったりしているらしい。

icon_01「よし、そろそろお腹もすいたし、なんか食べましょうか」

icon_02「あー、この時間帯は、ヤバいですよ……」

フードコートは戦場だった

img_07

そんなわけでやってきたフードコートがこれ。
死ぬほど人がいて、席が全然空かない!

img_08

疲れ果ててぐったりしてるお父さんもいる。

icon_01「戦場みたいだ……!」

icon_02「週末のお昼はだいたいこんな感じですよ。本当は時間をずらした方が良いです」

img_09

カメラマンを含め、4人で散ってなんとか座席を確保!
みんなで「牛かつ定食」をいただきます。

「マイルドヤンキー」という言葉について

img_10

icon_01「マイルドヤンキーって言葉どう思います? なんかネット上では、ちょっと馬鹿にしたようなニュアンスで言われているじゃないですか」

icon_02「最初聞いた時は『なんだそれ』って感じでしたね。でも、『地元から出ない』ってことはそれだけ居心地が良いってことなんですよ。車も持ちやすいし、友だちもたくさんいるし、都心に比べて家だって買いやすいじゃないですか。買い物だって大宮まで行けばなんだかんだ事足りるので、都内に行くのはクラブに行くとかライブに行くとかそういう時くらいです」

icon_03「都内の大学ならなんとか実家から通えるから、実家にそのまま住んでる友だちも多いんですよね。一人暮らししてる友だちも少なくて。実家で住みながら働いてお金を貯めて、それで結婚して家を買うってある意味ではすごく合理的ですよね。都内で一人暮らしなんてしてたらお金貯まらないだろうし。家族も友だちも近くにいるから子育てとかで手を借りたりもできるし」

icon_01「それは一理あるな……。それは確かに合理的な暮らし方だわ……」

icon_02「まあ、某激安の殿堂とか行けば金髪でジャージ姿のカップルとかもたくさんいますけど、そんなの新宿の店だって同じようにガラが悪い人はいますからね。都内の大学に通うって言って地元を出たやつも、なんだかんだで戻ってきたりしますし、やっぱり友だちや家族が近くにいる地元って居心地が良いんですよ。仲間を大切にして何が悪いんだって感じですね」

そんな風にかっこいいことを言う彼氏さんですが、キャバクラでお姉さんのおっぱいを触って3軒くらい出禁になっているそうです。
全然説得力ない。

img_11

そんなわけでレイクタウンにはペットショップもあるし……、

img_12

車だって売ってる!

そんなわけで、レイクタウンの歩き方まとめ~~~~!

・週末は激混みなので、ゆっくり買い物をしたいなら平日の午前中が狙い目!
・試供品を出すお店が結構ある!
・フードコートは死ぬほど混むので、食事はピークを避けるべし!
・越谷市民は「同級生に必ず一人はレイクタウンで働いているやつがいる」らしい!

img_13

都会に住んでらっしゃる方々も、この機会に「地方都市のショッピングモール」に攻め込んでみてはいかがでしょうか!

(ヨッピー+ノオト)

越谷の賃貸物件はこちらから検索!

<関連サイト>

【おバカ炸裂】遊園地に行かずともジェットコースター気分を味わえるコスチュームが登場!
https://haletto.jp/contents/landing?content_id=10538285

<オススメ記事>

ガチオタに聞く! ガイドブックには載らない秋葉原の歩き方
https://www.chintai.net/news/2014/09/30/1846/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger