よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 暮らしのギモン > 【STAY HOME】おうち時間を楽しむヒントまとめ

【STAY HOME】おうち時間を楽しむヒントまとめ

おうち時間のさまざまな楽しみ方をご紹介!

おうち時間の楽しみ方

おうちで過ごす時間、せっかくなら有意義なものにしたい!

自粛生活も長期化しそうな予感がする今日このごろ。
そこで、これまでCHINTAI情報局で紹介してきた記事の中から、おうち時間を楽しくするヒントになりそうなものをまとめてみた。

これを読めば、「おうち時間の達人」になれるはず!

おうち時間の楽しみ方:レシピ編

外食の「あの味」を自宅で再現!

自宅での食事が続くと、つい外食が恋しくなるもの。そんな時、テイクアウトも手軽でいいけれど、自宅で有名店レシピを再現してみるのはどうだろう。

「天下一品風」ラーメン

おうち時間の楽しみ方

こってりスープが麺に絡みつく、やみつきの味!「天下一品」風のこってりラーメンを作ってみよう!

おうち時間の楽しみ方

「天下一品」風こってりラーメンの材料はこちら!スープのとろみを担うのは「じゃがいも」。玉ねぎの甘味も必要不可欠

▼詳しい作り方はこちらの記事をチェック!
【再現レシピ】ラーメン屋「天下一品」風のこってりラーメンを自宅でおいしく作るコツ

吉祥寺さとう風「丸メンチカツ」

おうち時間の楽しみ方

「行列のできるメンチカツ」を自分で作ってみよう!

おうち時間の楽しみ方

吉祥寺さとう風「丸メンチカツ」の材料は、ひき肉、玉ねぎ、卵、水、塩・こしょう、ナツメグ、薄力粉、パン粉、サラダ油

▼詳しい作り方はこちらの記事をチェック!
【再現レシピ】肉汁がジュワッと溢れ出す!吉祥寺さとう風「丸メンチカツ」を作ってみた

おうちでカフェ気分!?簡単デザート&ドリンク

SNSで「おうちカフェ」というハッシュタグが流行するなど、自宅でカフェ気分を楽しんでいる人は多い。手作りデザートやドリンクで、おうち時間を盛り上げよう。

SNSで話題沸騰の「いちご飴」

おうち時間の楽しみ方

ツヤツヤのいちご飴を手作り!

おうち時間の楽しみ方

いちご飴の材料は、いちご、砂糖、水のみ!電子レンジで作ることができる

▼詳しい作り方はこちらの記事をチェック!
【レンジで専門店級の味】休校中に作りたい!憧れの「いちご飴」の失敗しない作り方

「ダルゴナコーヒー」で贅沢カフェタイム

おうち時間の楽しみ方

世界的ブーム!ダルゴナコーヒーを作ってみよう!

おうち時間の楽しみ方

材料はインスタントコーヒー、砂糖、牛乳のみ!

▼詳しい作り方はこちらの記事をチェック!
ダルゴナコーヒーでおうちカフェ!抹茶・さくら・ほうじ茶アレンジ&ミキサーなしレシピ

食材を長持ちさせるコツは?

スーパーへの買い出しもなるべく回数を抑えたいところ。食材を上手に冷凍保存すれば、買いだめしても腐らせることなく使い切ることができる。このタイミングでノウハウを習得しておけば、自粛明けの生活でもきっと役立つはず!

おうち時間の楽しみ方

おすすめなのが、「自家製冷凍ミックス野菜」!

作り方は簡単。数種類の野菜をカットして、ジップロックに入れて冷凍するだけ。

おうち時間の楽しみ方

火の通りにくいかぼちゃだけ薄切りにしておこう

できあがった洋風ミックス野菜は、シチューやカレーなどの煮込み料理に大活躍。
バターで炒めて肉料理の付け合せにしたり、そのままチンして蒸し野菜として食べたり。トマト缶で煮込んでラタトュイユにしてもいい。

彩りも鮮やかなので、パッと食卓を明るくしてくれる。緑黄色野菜の栄養もたっぷりなので、ぜひ常備しておきたい。

おうち時間の楽しみ方

ミックス野菜で作ったカレー。美味しそう!

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
野菜を賢く冷凍保存!料理がグッとラクになる「自家製冷凍ミックス野菜」と活用レシピ

おうち時間の楽しみ方:運動・美容編

おこもり生活で気になるのが運動不足。かといって食事制限する気にもなれず、体形が気になってくる時期だ。そして美容院にも行きづらくなり、髪が伸び放題になってしまっている人も多いのでは? ここからは、自宅でできる運動方法やヘアカット方法をご紹介!

自宅でできる筋トレで、自粛太りを解消!

フィットネスジムへ行かなくても、家でテレビを見ながら簡単にできるトレーニング方法を艶ヨガ家・遠藤理恵さんがレクチャー。

おうち時間の楽しみ方

お腹のトレーニング。仰向けになり、脚を垂直に上げるだけ!

おうち時間の楽しみ方

脚と太もものトレーニング。クッションをありったけの力で挟み続ける!

おうち時間の楽しみ方

最後は二の腕引き締めトレーニング。肘を曲げた状態から後ろに引く

いずれも、筋トレアイテムを使わず気軽にできるところが魅力的。ながらエクササイズで自粛太りを解消しよう!

▼詳しいやり方はこちらの記事をチェック!
家でできるダイエット!体型をキープする筋トレを艶ヨガ家・遠藤理恵さんに教えてもらった

自宅のお風呂でできる「ホットヨガ」

自宅にいる時間が長いとどうしても汗をかく機会がなくなり、代謝が悪化してしまいがち。そんな時は、自宅のお風呂でできる「ホットヨガ」でがっつりデトックス!

自宅でも簡単にホットヨガ並の滝汗をかける入浴方法を、ヨガインストラクターでもある美容ライターのayaさんに教えてもらった。

おうち時間の楽しみ方

38〜40度程度のお湯をバスタブに溜めたら、入浴前にまずはコップ1杯の白湯を飲む。これをするだけで内臓が温められ、入浴時の発汗量がUPする

おうち時間の楽しみ方

お湯に入浴剤を投入。自宅にあるもので代用する場合は、「粗塩」を手づかみで1〜2杯(約30〜50g目安)もしくはコップ1杯程度の日本酒でもOK

おうち時間の楽しみ方

湯船に浸かり、蓋を閉めて肩から上だけが出ている状態にする。湯船に浸かって5分程度でからだが温まりじんわり汗をかけるはず

そのほか、よりホットヨガ効果を実感できる入浴法も紹介しているので、ぜひ↓の記事をチェックしてほしい。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
家でもホットヨガ並みの発汗!「代謝アップが期待できる入浴法」をヨガインストラクターに教えてもらった

注意点として、入浴前や入浴中だけでなく、入浴後もコップ1杯以上の水分(やはり白湯が常温のお水)をしっかり補おうこと。肌も乾燥しやすい状態なので、クリームなどで速やかに保湿することもお忘れなく。

また入浴後のからだは運動後のような心地よい疲労感に包まれるので、テレビを見るなどしながらぼんやりからだを休めよう。

前髪セルフカットに挑戦してみよう!

おうち時間の楽しみ方

目にかかる前髪……とっても邪魔!

髪全体をセルフカットするのは怖すぎるけれど、前髪だけなら多少の失敗も許される!ということで、伸びてしまった前髪は自分でカットしてみよう。

おうち時間の楽しみ方

用意するアイテム。左からダックカール(ヘア用クリップ)、コーム、ヘアカット専用バサミ。専用のハサミが手元にない場合は、できるだけ小回りがきく先の細いハサミを使おう

おうち時間の楽しみ方

前髪のブロッキング方法と手順はこのような感じ

おうち時間の楽しみ方

前髪を三角形に取り分け、余計な髪をダックカールで留める。前髪の厚みをコームで上下に分けたら、まずは下半分からカットスタート!

おうち時間の楽しみ方

ブロッキング位置を変えて切りそろえ、完成~!

ポイントは、カットする前に前髪のくせを取ること。一度濡らしてからしっかり乾かそう。濡れた状態で切ると、乾いた時に急に髪が持ち上がって短くなるので注意が必要だ。そして上目遣いでカットすると目測を誤ってしまうため、鏡は顔の正面に置こう。

▼詳しいカット方法はこちらの記事をチェック!
もう失敗しない! 美容師に聞いた「前髪セルフカット」のコツ

次ページからは、「ハンドメイド編」「片付け編」をご紹介!

12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger