兵庫県の賃貸アパートの物件情報でお部屋探し

兵庫県の賃貸アパートの賃貸物件

安くお部屋を探したいならこちら!賃貸アパート物件をご紹介します。

賃貸アパートのポイント
賃貸アパートは、賃貸借契約のもとに第三者に貸し出す不動産であり、居住を目的としています。建物の構造は、おおむね2~3階程度の木造もしくは軽量鉄骨造の集合住宅であり、マンションが階数に制限がないことや鉄骨や鉄筋コンクリート造となっている点で区別されます。 賃貸アパートの良いところは、マンションと比較して建築費用が安いなどの理由から賃料や手数料が安く設定されている点です。立地条件のよいものや、マンションと同程度の賃料でより広い部屋を探しだせる可能性もあります。したがって、一人暮らしを始める方や、新婚で賃料を安くしたい方に向いている賃貸住宅です。

希望の街の賃貸アパートを探そう!

沿線から探す
路線一覧へ
住所から探す
住所一覧へ
♥気になるリストに物件を追加しました
気になるリストを確認

閉じる

賃貸アパートのオススメ記事

賃貸アパートでは隣人の生活音が気になる? 騒音を気にせず暮らせる部屋を見つけるコツ

賃貸アパートでは隣人の生活音が気になる? 騒音を気にせず暮らせる部屋を見つけるコツ
アパート暮らしを検討している人の中には、他の入居者が発する「騒音」や「生活音」を心配している人も少なくないだろう。実際、アパートなどの集合住宅では、音についてのトラブルは頻発する問題だ。そこで今回は、周囲からの騒音や生活音を気にせず暮らせる物件探しのコツを紹介したい。不動産情報サイトで物件検索を行う際の条件設定、部屋の下見の際にチェックすべきポイントなどを順番に見ていこう。

もっと読む

賃貸アパート特集のポイント

  • Point1
    建物構造
    明確な規定ではないが、木造または軽量鉄骨造の2階建ての共同住宅のことを指します!
  • Point2
    家賃&管理費
    マンションよりも建築費が安い分、比較的家賃や管理費も安い傾向にあるのでオトクに住みたいならアパート!
  • Point3
    生活音と通気性
    木造なので生活音が気になりやすくはあるが、機密性が低いので夏は熱籠りしにくく冬は結露しにくいというメリットがあります!

賃貸アパートについてプロに聞いてみた

オペレーター

賃貸アパートのポイントは、賃料がマンションタイプに比べて安いケースが多いことです。経済的な負担を減らしつつ生活水準を確保したい方は、立地条件の良い物件を探してみると良いでしょう。ただし建物が古いと、火災や地震などの災害に不安を持つ方もいます。また気密性が低くエアコンの効きが悪いケースがあります。振動や騒音が伝わりやすく、周囲の音や生活音が気にならないか留意しておきましょう。
賃貸アパートの注意点は、内見でチェックする項目を明確にしておくことです。実際に物件を見学して初めて分かることがありますので、必ず内見に行くことをおすすめします。ポイントとしては騒音や生活音などの音漏れや、日当たりの良さです。外部からの音が気になったり、自分たちが発する音が迷惑にならないかチェックできることが望ましいと言えます。日当たりをチェックするなら、天候や時間帯をあらかじめ想定して内見に行くことをおすすめします。
また、どんな人が住んでいるかも気になりますので、不動産会社の担当者や大家さんに質問してみましょう。子供が多かったり学生が多いと騒いでうるさかったり、生活リズムの違いで迷惑を被るケースがあるからです。

ページ上部へ戻る