名鉄常滑線・空港線のタワーマンションの賃貸【CHINTAI】|タワーマンションの賃貸・部屋探し情報

名鉄常滑線・空港線のタワーマンションの賃貸物件

眼下に広がる眺望を楽しみたいあなたへ。タワーマンションだからこそ、得られる満足があります。設備、管理、アクセスにこだわった、上質なタワーマンションをご紹介します。

名鉄常滑線・空港線のタワーマンションのポイント
タワーマンションとは、高さ60m以上、概ね20階建て以上の高層マンションを指します。都心部や主要駅近郊に多く見られ、アクセスに優れている物件が豊富です。 タワーマンションの良いところは、高層階となるほど他の賃貸物件に比べて眺望や日当たりが良く、虫が出にくい点です。オートロックや防犯カメラなどのセキュリティ設備が備わっている物件が多いため、防犯面で高い安心を得られます。また、宅配ボックスやロビー(ラウンジ)などの共用施設も充実していることが多いので、住居に利便性を求める方に向いているでしょう。セキュリティと住みやすさを考慮したい方におすすめの特集ページです。

希望の街のタワーマンション物件を探そう!

名鉄常滑線・空港線のタワーマンション
物件一覧へ

タワーマンションのオススメ記事

タワーマンションって本当に虫が出ない? 住んでいる人に聞いた

タワーマンションって本当に虫が出ない? 住んでいる人に聞いた
都心を中心に続々と建設されているタワーマンション。その魅力のひとつが「虫が出ない」という点だが、本当のところはどうなのだろうか?

もっと読む

タワーマンションのいいところベスト3

  • Point1
    眺めがいい
    都会に多いタワーマンションならではの綺麗な夜景が眺められる贅沢さがあります。目の前を遮るものが少ないため、日差しも入り込みやすいです。
  • Point2
    共用施設
    場所によってはキッズルーム、ゲストルーム、シアタールームなどが用意されていて、快適な時間を過ごせます。
  • Point3
    虫が出ない
    蚊やゴキブリが高層階になるほど出にくくなるので、虫が苦手な方には安心です。

タワーマンションについてプロに聞いてみた

オペレーター

タワーマンションの探すポイントは、必要な共用施設と管理費を確認することです。例えば、お子様のいない一人世帯~二人世帯では宅配便やクリーニングの依頼ができるコンシェルジュや、フィットネスジムのあるタワーマンションが人気です。ご家族の人数が多くお子様のいる家庭などではキッズルームやパーティールーム、ゲストルームの有無が比較ポイントとなるでしょう。このほか、スカイラウンジやプールを設けたタワーマンションもあります。ご自身、あるいはご家族の要望に合わせた物件選びが大切ですが、共用施設が増えると管理費も高くなる傾向があります。
タワーマンションでの注意点は、エレベーターの数やバルコニーの有無です。住戸数に比べてエレベーターの設置台数が少ないと、住んでからエレベーターの待ち時間にストレスを感じやすいでしょう。なかには、高層階用と低層階用でエレベーターが分離されているタワーマンションもあります。また、一枚ガラスの大型ウインドウが設置されたタワーマンションでは、バルコニーがなく洗濯物を天日干しできない場合があります。共用施設と合わせて設計面にも目を向け、ご自身のライフスタイルに最適な物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る