茨城県の360度パノラマ写真ありの賃貸・不動産情報で賃貸マンション・賃貸アパートなど賃貸物件の部屋探し

茨城県の360度パノラマ写真ありの賃貸物件

画面上でお部屋を見渡せる360度パノラマ写真あり物件をご紹介します。※一部エリア対象外。(埼玉など)

360度パノラマ写真あり物件のポイント
360度パノラマ写真あり物件とは、物件内外観の静止画以外に、室内を360度見渡せるパノラマ写真が掲載されている物件です。マウス操作一つで左右の水平方向に360度、上下の垂直方向へは真上(天井)・真下(床)を見ることも可能です。感覚的な操作でズームイン・ズームアウトもできるため、室内を隅々まで確認できます。 360度パノラマ写真あり物件の良いところは、図面や静止画では分かりにくい室内の間取りを感覚的に把握確認できる点です。部屋やキッチン、窓などの位置関係も覚えやすいでしょう。内覧を依頼する前に、部屋の広さや雰囲気を確認したいという方におすすめの特集ページです。

希望の街の360度パノラマ写真あり物件を探そう!

沿線から探す
路線一覧へ
住所から探す
住所一覧へ
♥気になるリストに物件を追加しました
気になるリストを確認

閉じる

360度パノラマ写真あり物件のオススメ記事

室内を360°撮影できる全天球カメラはこんなにすごい!

室内を360°撮影できる全天球カメラはこんなにすごい!
不動産サイトで物件を探していると360°見渡せる写真をたまに見かける。実際に内覧を行っているかのように、室内を上下左右自由に見渡すことのできる写真は、いったいどのように撮影しているのだろうか。 <br> 実はこのような写真は、「全天球カメラ」を使うことで簡単に撮影できるのだ。一般向けにリコーの「THETA S」が2015年秋に発売されたが、発売直後から売り切れ店が続出。賃貸物件にうってつけのガジェットとして大きな注目を浴びている。 <br> はたしてどうやってパノラマ画像を撮影しているのだろう? 実際に全天球カメラを使ってみた。

もっと読む

360度パノラマ写真あり物件はこんな人におすすめ

  • Point1
    お部屋の雰囲気を知りたい
    間取り図や写真だけではわからないお部屋の雰囲気を知ることができます!
  • Point2
    時間がない
    最短時間で理想のお部屋を見つけたい方におすすめです!
  • Point3
    お部屋の広さを体感したい
    今のお部屋にあるものが置けそうか、どう配置するかを検討するのにとても役立ちます!

360度パノラマ写真あり物件についてプロに聞いてみた

オペレーター

360度パノラマ写真あり物件の活用ポイントは、間取り図では確認できない場所をよく確認することです。例えば、コンセントの位置や照明スイッチの位置は使いづらくないか、キッチンや洗面台の広さは十分かなどのポイントを意識できると良いでしょう。入居を検討する際は今ある家具を新居ではどのように置くかといったところまでシミュレーションしておくことが理想的です。家具の配置場所が決まっていれば、引っ越し作業にかかる時間を短縮しやすいでしょう。
360度パノラマ写真あり物件での注意点は、最終的な判断の際は必ず内覧で隅々までチェックすることです。360度パノラマ写真はあくまでカメラの位置を軸とした360度のみを撮影しているため、クローゼットやシューズボックスなど細部のスペースを確認することはできません。また、室内に備えられた機器・設備についても360度パノラマ写真では全てを確認することができません。フローリングの質感、玄関ドアの重さ、エアコンの型番など気になるポイントがあれば内覧時に忘れずに確認しておきましょう。ご自身が入居するイメージを持って、360度パノラマ写真あり物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る