大阪府の賃事務所・賃貸事務所の物件情報でお部屋探し

大阪府の賃事務所の賃貸物件

お客様に最適なレンタルオフィスを!賃事務所・賃貸事務所の物件をご紹介します。

賃貸事務所・貸し事務所のポイント
賃貸オフィス・貸事務所とは、賃貸借契約を結ぶことで事業所として利用できる賃貸物件をいいます。事業として会社を立ち上げている場合は法人契約となるため、個人契約に比べて入居審査に通りやすいでしょう。 賃貸オフィス・貸事務所の良いところは、長期的な利用で事務所の維持費を抑えやすい点です。近年では敷金や礼金などの初期費用が抑えられたレンタルオフィスも増えてきていますが、初期費用が安いレンタルオフィスは維持費が高く設定されている場合もあるので注意が必要です。希望のエリアで長期的に事務所を構えたいという方におすすめの特集ページです。

希望の街の賃貸事務所を探そう!

沿線から探す
路線一覧へ
住所から探す
住所一覧へ
♥気になるリストに物件を追加しました
気になるリストを確認

閉じる

賃貸事務所・貸し事務所のオススメ記事

【暮らし探訪】プライベートゼロ!若き実業家が暮らすシェアリング賃貸

【暮らし探訪】プライベートゼロ!若き実業家が暮らすシェアリング賃貸
17歳で宅地建物取引士の資格を取得して19歳で初めての起業。これまで体当たりで挑戦を続けてきた源さん(29歳)。仕事中心に生きる彼が、次に見つけた目標とは?

もっと読む

賃事務所のポイント

  • Point1
    初期費用を計算しよう
    通常の賃貸物件よりも敷金などが多いのが一般的なので注意!
  • Point2
    共用部も事前にチェック
    管理会社の管理を確かめるために、廊下やエレベーターなどの清潔さも確認しよう!
  • Point3
    移転の場合はお早めに
    賃貸オフィスは中途解約の場合、解約予告期間が6ヶ月程度あるもの。新しい事務所を探すのと同時に移転する準備も同時進行しよう!

賃貸事務所・貸し事務所についてプロに聞いてみた

オペレーター

賃貸オフィス・貸事務所を探すポイントは2つあります。1つ目は敷金などの入居時にかかる初期費用です。一般入居用の賃貸物件やレンタルオフィスに比べ、賃貸オフィス・貸事務所は敷金が高い傾向があります。事務所を立ち上げる際はオフィス家具や通信環境の整備などに予算を割く必要があるため、希望の予算に収めやすい費用の物件選びが欠かせません。2つ目は入居までにかかる期間です。賃貸オフィス・貸事務所は契約が完了すると内装工事や家具の搬入・設置を行います。そのため入居までのスケジュールを明確にし、予定に合わせた入居が可能な物件を選ぶことが大切です。
賃貸オフィス・貸事務所での注意点は、更新時期と解約予告期間の確認です。契約している賃貸オフィスを解約する場合、解約予告期間は6ヶ月ほど確保されているのが一般的ですが、物件により契約内容は異なります。事前に規定の期間を確認し、告知漏れがないよう注意しましょう。立地条件や周辺施設などの基本の条件を視野に入れながら、理想に合った賃貸オフィス・貸事務所を探しましょう。

ページ上部へ戻る