大阪メトロ谷町線の宅配ボックス付きの賃貸【CHINTAI】|宅配ボックス付きの賃貸・部屋探し情報

大阪メトロ谷町線の宅配ボックス付きの賃貸物件

不在時の宅配物受け取り用ロッカー完備。宅配ボックス付きの賃貸マンションをご紹介します。

大阪メトロ谷町線の宅配ボックス付き物件のポイント
宅配ボックス付き物件とは、不在時でも宅配物の受取りが可能な宅配物専用ロッカーをいい、主に物件のエントランス付近に備えられています。賃貸物件に導入されている宅配ボックスの施錠方法は主に暗証番号式と機械式(ダイヤル式)に分かれ、一部のマンションなどにはコンピュータ制御されている電気式もあります。 宅配ボックス付き物件の良いところは、一人暮らしでも荷物の宅配時間を気にしなくて良い点です。日ごろ家を空けている時間が多い方は「インターネットショッピング利用時は手数料を払って日時指定する」というケースも多いでしょう。通販を頻繁に利用する方はもちろん、外泊や旅行が多い方にもおすすめの特集ページです。

希望の街の宅配ボックス付き物件を探そう!

大阪メトロ谷町線の宅配ボックス付き物件
物件一覧へ

宅配ボックス付き物件のオススメ記事

意外とみんな知らない!?宅配ボックスの正しい使い方を解説

意外とみんな知らない!?宅配ボックスの正しい使い方を解説
留守中でも宅配物を受け取ることができる宅配ボックス。いざ宅配ボックス付き物件に住んだ際、混乱しないためにも、今から基礎を覚えておこう。

もっと読む

宅配ボックス付き物件はこんな人におすすめ

  • Point1
    ネットショッピング多用
    インターネットショッピングを日常的に使う場合、宅配ボックスがあればいつ届いても安心!
  • Point2
    家にいる時間が少ない
    仕事が忙しくて、帰りも遅いと、なかなか荷物を受け取れないことも…。そんな時も宅配ボックスが代わりに受け取ってくれます。
  • Point3
    直接荷物を受け取らずセキュリティ向上
    宅配業者を装って不法侵入を図る犯罪者から身を守る対策として機能します。

宅配ボックス付き物件についてプロに聞いてみた

オペレーター

宅配ボックス付き物件を探すポイントは2つあります。1つ目は宅配ボックスのサイズ(容量)についてです。宅配物が大きく宅配ボックスに入らない場合は配達員が荷物を持ち帰るため、不在扱いとなってしまいます。せっかくの設備を持て余してしまうことがないよう、日ごろ購入している品物のジャンルや大きさを基準に宅配ボックスのサイズを確認しましょう。2つ目は家賃や管理費が相場内かどうかです。宅配ボックスが導入された物件は管理費が高く設定されやすいため、相場を大きく上回っている場合は大家さんや管理会社にその理由を確認することが大切です。
宅配ボックス付き物件での注意点は、宅配ボックスに入れられないものを購入する機会が多くないか確認しておくことです。宅配ボックスへの投函が不可となるものは宅配業者ごとに規定されています。代表的なものとしては生もの(冷凍・冷蔵)、貴重品、精密機器や電化製品、重量があるものなどが挙げられるため、これらのものを頻繁に購入する方は注意が必要です。サイズ確認を忘れずに行って、実用性の高い宅配ボックス付き物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る