バナー バナー
同棲
最終更新日:2023/03/22

同棲を始めるベストなタイミングとは?確認すべきことも押さえよう


同棲を始める前に確認しておくべきこと

同棲 タイミング

一度同棲を始めると、同棲解消には大きな労力がかかります。最悪の場合、関係も破綻する可能性もあるため、同棲を始める前には3つのポイントに注意しなければいけません。

同棲前に確認しておくべきポイントを、それぞれ見ていきましょう。

①同棲目的を改めて考える

同棲の目的を考えないまま一緒に住み始めると、将来像のギャップによりすれ違いが生まれる可能性があります。たとえば、彼女が結婚するために同棲していたとしても、彼氏に結婚の意思がなければ彼女にストレスが溜まってしまいます。

こういったすれ違いをなくすには、同棲前に目的を話し合うことが重要です。「1年間だけ同棲する」「ふたりで100万円貯めるまで同棲する」など具体的な目的を決めることで、お互いが同じ意識を持って生活することができます。

②同棲から結婚までの期間を決めておく

結婚準備として同棲しているカップルも多いです。同棲の目的が結婚というカップルは、同棲生活を始めてから結婚するまでの期間を定めておきましょう。

結婚までの期間を決めておかないと、結婚せずにだらだらと同棲生活が続いてしまう可能性が高くなります。一緒にいることに満足してしまうと、結婚の必要性が薄れてしまうことも考えられます。同棲カップルの中には、長年の同棲の末に破局を迎えている人たちもいるようです。

同棲してからだと、なかなか結婚の話を切り出しにくい人もいるでしょう。そのため、同棲を始める前に結婚までの期間を決めておきましょう。
基本的な賃貸物件の契約期間は2年なので、2年を目安に期間を設定することがおすすめです。

③金銭面や家事分配などを相談したうえで決める

同棲を始める前に、最低限の生活のルールを決めておくことが重要です。家賃や生活費の支払いなどの費用面でのルールや、家事の分配など事細かに決めておくと、同棲後の生活が楽になります。

たとえば収入に差がある場合は、家賃は彼氏、生活費は彼女が負担するなど、お互いが納得できるルールを定めましょう。家事に関しては掃除機のフィルター掃除や生活用品の買い出しなど、「名前のない家事」も多くあります。そのような家事に関しても、できるだけ細かく分配するのがおすすめです。

一緒に暮らしていると、急な退職で家賃や生活費を払えなくなる状況も考えられます。そのようなトラブルに見舞われた時の対処法も合わせて考えておくと、いざというときも安心です。

同棲を提案すべきではないタイミングとは?

同棲の提案には、おすすめできないタイミングもあります。このタイミングで同棲の提案をすると、同棲生活がうまくいかない可能性が高くなります。カップルのどちらかが以下の3つの状態の場合は、同棲は先延ばしにすることがおすすめです。

相手に結婚の意思がない

結婚以外の目的がある場合を除き、どちらかに結婚の意思がなければ同棲するのはおすすめできません。結婚はふたりの意思がなければ進めることができません。同棲生活において片方だけが結婚に意識をしている状態だと、結婚に対しての考えが異なりストレスやケンカに繋がってしまいます。

将来は結婚したいと考えている人が結婚する気のない人と同棲を続けると、貴重な時間を無駄にしてしまいます。そのため、どちらかに結婚の意識があるカップルは、同棲前に結婚の意思を確かめることが重要です。

同棲後の生活が想像できない

同棲生活を始める前に、同棲後の生活をイメージしてみましょう。たとえば、生活リズムや価値観がバラバラで同棲生活の想像ができない人は、同棲するタイミングではないと言えます。

生活リズムや価値観が合わないまま同棲を始めると、すれ違いやケンカが増える可能性が高いです。一緒にいるためケンカの回数も増え、関係そのものが破綻してしまう可能性もあります。

同棲してストレスが溜まるだけなら、同棲する意味がありません。同棲後の生活が想像できないカップルは、同棲の前にお互いの生活リズムや価値観を合わせることを心がけましょう。

相手の親への挨拶が済んでいない

特に結婚を意識して同棲する場合は、お互いの親に挨拶しておくことがおすすめです。自分の大切な子どもが知らない相手と暮らし始めると聞くと、多くの親が不安に思ってしまいます。親からの干渉を最低限にするためにも、同棲前に挨拶を済ませ自分がどういう人かを説明しておく必要があります。

挨拶に行くかどうかは、同棲前にカップル同士で話し合いましょう。どちらかの親が挨拶を希望している場合は、本人たちの意思とは関係なく挨拶することをおすすめします。

ベストなタイミングで同棲を切り出そう!

円満な同棲生活を始めるためには、今回紹介した5つのタイミングを参考にしてみてください!同棲のタイミングがずれてしまうと、カップルの関係そのものにヒビが入る恐れもあります。お互いが同棲を意識するためにも、タイミング選びは重要なポイントです。

同棲を始める前には、確認しておきたい3つの注意点があります。3つすべての確認事項が完了したら、ベストなタイミングで同棲を切り出しましょう♪

ぺやさがしアプリのダウンロード

1 2
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません