バナー バナー
恋愛
最終更新日:2022/05/26

恋愛における「自己開示」の大切さとは?効果的なテクニックを紹介

自己開示 恋愛

「好きな人と仲良くなりたいのであれば、自己開示をすると良い」と言う話を聞いたことはありませんか。「自己開示って何?」と思う人も多いかもしれませんが、「腹を割って話す」ということが自己開示です。つまり、思っていることをオープンに話すことを心理学的に自己開示と言います。

人間関係を円滑にするために自己開示をすることが大切ですが、それは、恋愛でも同じです。恋愛中なのに「なかなか相手との距離が縮まらない」「デートはしているのに、うまくいっている感じがしない」と言うような思いをしているのであれば、自己開示ができていないのかもしれません。

今回は、恋愛における自己開示の大切さや効果的なテクニックを紹介します。相手との距離を縮めたいと思っている人は、最後までチェックしてみてください!

ぺやさがしアプリのダウンロード

「自己開示」とは

心理学的に言う「自己開示」とは、自分の極めてプライベートな情報を率直に話すことを指します。よくテレビなどで「腹を割って話そう」というセリフを聞くことがありますが、これは「お互いの気持ちを率直に話し合おう」と言う意味で、自己開示になります。

自己開示は、自分のプライベートな話をすることで、相手の信頼を得ることが可能になるので、仕事でもよく使われる方法です。

なぜ自己開示すると恋愛において効果的なのか

自分の思っていることや考えていることを脚色もせず素直に話すことは、簡単そうで難しいことですが、実はこの自己開示が恋愛でも有効なのです。

自己開示すると、相手の秘密に触れることになります。同様に、あなたも自己開示すれば、それはお互いの秘密を共有することになるので一気に親密度は上がります。この状態を「自己開示の返報性」と言います。

自己開示の返報性は、自分のプライベートな情報を相手に開示することで、相手は「自分を信用してくれているんだ」と思い親近感を持つようになります。そうすると、相手も同じくらい重要な情報をあなたに話してくれるようになります。

つまり、自分が手に入れたい情報を自分から相手に話すことで、相手もあなたに同様な情報を話してくれるということです。これは、恋愛だけでなく、仕事や友達などあらゆる人間関係を円滑にするために用いられている手法です。

自己開示をすると、相手はあなたを意識して親近感を持つようになります。自己開示の返報性によって、お互いの気持ちや秘密を共有することで、好意が恋愛に発展していく可能性が高まるので、有効な手段と言えるでしょう。

次ページでは、恋愛に効果的な自己開示テクニックをご紹介します!

1 2