バナー バナー
インタビュー
最終更新日:2022/01/11

【同棲インタビュー】伊織さんと彼女の笑いの絶えない同棲生活

【同棲インタビュー】伊織さんと彼女の笑いの絶えない同棲生活

「同棲したいけど、どうやって始めたらいいんだろう?」

大好きな人と一緒に暮らす想像がふくらんで、「早く同棲したいな!」と思いながらも、実際のところ何から始めたらいいかわからないと悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そんな方に向け、ぺやSTYLEでは”同棲の先輩”にインタビューし、同棲に至るまでの流れやふたりの生活ぶりをご紹介します。

今回は、彼女さんとの笑えるやりとりがTwitterで話題となった伊織さんと、その噂の彼女さん・あんさんにインタビュー!CHINTAI情報局でもあんさんとの楽しい暮らしについて連載してくださいましたが、今回は”同棲生活”にフォーカスし、素敵なお話をたくさんうかがいました。

▼他の同棲インタビューもチェック!
“同棲インタビュー”の連載記事はこちら

LINEオープンチャットで気軽に同棲お悩み相談

プロフィール

伊織さんとあんさん
伊織さん(右)と彼女のあんさん(左)

■ 伊織さん
年齢:20代
Twitter:​​@iorisanv

■ あんさん
年齢:20代

【 ルームデータ 】

居住形態:2人暮らし
間取り:1LDK(60㎡)RC
築年数:26年
家賃: 約6.5万 (管理費・駐車場込み)

 

突然、同棲することに!?

同棲生活8年というおふたりですが、実は、お付き合いされている期間と同棲期間がほぼ一緒!
なんでも、伊織さんも知らないうちに、突然同棲することになったそう。まずは、初めて出会った時のお互いの印象や、突然同棲することになった理由をうかがいました。

高校時代に出会ったふたり

付き合った当初のおふたり
付き合った当初のプリクラ

ふたりの出会いは、高校時代まで遡ります。当時はお互いに恋人がいたものの、友達として1年ほど関わりがあったそう。話しているなかで、洋服や音楽など趣味が合っているなと感じていたといいます。

「伊織の第一印象は、彼女を大事にしている人なんだな〜って。お互いに恋人がいるうちはふつうに気の合う友達でしたけど、その時から顔は好きでしたね!(笑)」(あんさん)

「高校生の時からバイトしていたあんさんは、その年にしてはちょっと良い服を着ていたり、携帯代も自分で払っていたり…… 周りのみんなと比べると、自立していて大人っぽいなって印象でした。」(伊織さん)

高校時代に出会ったふたりは、人生の節目である高校卒業・大学進学を目前にお付き合いを始めたそう。そんな節目に、ふたりは突然同棲することになります。

同棲はある日突然に……

進路が早めに決まったあんさんは、すでに大学生進学後の部屋が決まっていたそう。その部屋を見にいくつもりで訪れたという伊織さんですが、なんと部屋にいたのはあんさんのお母さん!

「呼ばれてあんさんの新居に行ったら、なぜかお母さんがいて…… 『女の一人暮らしは不安だから、一緒に住んでくれるなんて嬉しいわ〜!』と言われ、僕も一緒に住むことになってるのだとそこで知りました(笑)」(伊織さん)

突然知らされてびっくりしたものの、伊織さんは同棲に対して不安はなかったそう。むしろ、「あんさんと一緒に生活できたら絶対楽しい!」という確信があったのだとか。あんさんも、彼氏がいることや「せっかく実家を出るなら、彼氏と一緒に住みたい」ということを親に伝えていたといいます。

「実家を出て最初の部屋は、私の父が決めたんです。2人で住むには十分な広さでしたけど、同棲を考慮してというよりは『広ければ広いほどいい』という父の考えで決まりましたね。その代わり、場所は街から離れた山の上になっちゃいました!」(あんさん)

次ページでは、今までの同棲部屋や今のお部屋についてご紹介します!

1 2 3 4
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません