全国の賃貸・不動産情報から、賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸住宅などの賃貸物件を検索できるお部屋探しサイト

賃貸アパート・賃貸マンションなど不動産賃貸を扱う賃貸物件サイト「CHINTAI」
全国トップ > ~住むマチサーチレポート vol.1~ 女子だって飲みたい「おひとり飲み」デビュー5か条
~住むマチサーチレポート vol.1 ~

女子だって飲みたい「おひとり飲み」デビュー5か条

今「女子会」が大ブーム。そんな中、じわじわ増えつつあるのが「女子のおひとり飲み」。会社帰りに、休日に、自分の好きな店でひとり、お酒を楽しむ。そんな自由な女子が増えているようです。それでも「人の目が気になる」「寂しい女だと思われない?」と躊躇してしまうアナタのために「おひとり飲みデビュー」を制する5か条をご紹介します。

■カフェめしのある店にいく
人目が気になるなら「カフェめし」が充実した店でデビューを。 食べる為に入り"ついでに"お酒を注文する。これで晴れてひとり飲みデビュー完了です。 狙い目は駒沢大学桜新町など、しっかりゴハンのカフェが多い大学付近のエリア。お酒片手にスケジュールの確認をしたり、仕事の計画を立てたり。昼カフェと同じ感覚で始められます。

■フレンドリーな店を選び、自らもフレンドリーに
「親近感」をテーマに店探しするのもコツ。HPやブログを頻繁に更新している店ならコンセプトや雰囲気、スタッフの気持ちまでチェックできます。Twitterアカウントがある店なら、事前から気軽にコミュニケーションがとれますね。
現地で大切なのは挨拶。ドアをあけたら「こんばんは」の他、寒いですね〜、など、他愛のない会話を。これで互いの緊張がほぐれ、アウェイがホームに近づきます。居心地の良い空間を、アナタ自身が作っていけば良いのです。

■コの字型・L字型カウンターの、狭い店を狙う
コミュニケーションが大好き!ならカウンターでデビューを。狙うは7人~8人が定員の"コの字型・L字型の狭い店"。席同士が近く、中心のマスターを介して客同士が会話する為、全員の距離が縮まりやすいのです。高円寺界隈にはコミュニケーションを求めて飲み歩く、慣れた「おひとり飲み」客も多いので、初心者のアナタにも優しくしてくれるかもしれません。

■正当派のバーで、プロに委ねてみる
敷居が高いと思われがちな正当派のバーもデビューにはオススメ。多くの「おひとり客」を相手にしているプロのバーテンダーさんは、受け答えもスマート。「こんな感じのお酒はありますか?」から始め、後は全てを委ねてしまいましょう。オススメは小岩周辺。女性でも入りやすい雰囲気の正当派バーが点在しています。「場に似合わないかな…」と緊張してしまうなら、とっておきの洋服と気合いを入れたメイクで堂々と!

■読書をしにいく、と決めてみる
「今日はこの本と、飲みに行く!」時間がなくて読めなかった本を持参してみましょう。荻窪阿佐ヶ谷エリアの本好きが集まる読書系バーもオススメ。お酒とともに読む本は、通勤電車で読むよりも、きっとじんわり心に響くはず。

1人の時間を満喫したり、街の空気を楽しんだり。色んな人が集まる場所だから、飲みをキッカケにアナタの世界も広がって行くかもしれません。初めてはいつだって緊張するもの。ちょっとの勇気では見れば、想像以上に"居心地の良い場所"を得ることができるかもしれませんよ。あなたも「おひとり飲みデビュー」してみませんか?

(弓月ひろみ)

自分にピッタリなマチを見つけよう!「住むマチサーチ」は こちら