賃貸・コンクリート壁でもフックを取り付けたい!注意点やおすすめアイテムを紹介

公開日:
最終更新日:

コンクリート壁でもフックを取り付けることはできる?

コンクリート壁 フック1

賃貸物件の内壁が、コンクリートでできている場合がある。
コンクリート壁は硬いので、石膏ボードの壁等と違い、画鋲で穴を開けることができない。また賃貸物件の場合は太い釘やネジなどを打ち付けることも禁止されている場合がほとんどであるため、ポスターを飾ったり、フックを取り付けたりするには適したグッズが必要だ。

今回はコンクリート壁の賃貸物件に暮らす人へむけ、フック等を取り付ける方法や注意点について解説していく。インテリアを楽しみたい人にぜひチェックしてほしい。

コンクリート壁にフックを設置する際の注意点

コンクリート壁にフックを設置する前に、確認しておくべきことをチェックしておこう。

キズや跡が残るようなタイプの使用は避ける

賃貸物件では、キズや跡が残るようなタイプのフックは使用を避けるべきだ。

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」では、画鋲やピンサイズの穴であれば「日常生活の範囲内」とされるが、釘やネジなどによる大きな穴は「通常使用の範囲を超える」とされており、入居者側に修繕費用の負担が生じる可能性が高い

本当にコンクリート壁かどうか確かめる

そもそもフック設置の前に、本当にコンクリート壁かどうか確かめてみよう。
打ちっぱなしのコンクリート壁であれば、見た目だけでコンクリート壁だと判断できる。しかし、コンクリート壁に直接壁紙が貼ってある場合があり、石膏ボードの壁等と一見区別がつかない。

見分ける方法は、拳で壁をノックしてみること。「コツコツ」と重く詰まったような音がする場合、コンクリートだと推測できる。

壁を軽くノックしてみよう

どうしても音で判断できない場合は、壁の隅の目立たないところに縫い針など細い針を刺して確認するという方法もある。針がまったく刺さらなければコンクリート壁だ。
なお、前述のとおり賃貸物件では「画鋲程度の穴なら日常生活の範囲内」として許容している大家さんが多いが、壁に穴を開けることが規約等で全面的に禁止されている物件もある。その場合は、音で判断するようにしてほしい。

※参考:国土交通省「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン

コンクリート壁にフックやインテリアを設置する方法

ここからは、コンクリート壁にフックやインテリアを設置する方法を紹介していく。

方法①はがせる接着剤タイプのフック

くりぴたフック壁紙用(M)

画鋲が刺さらないコンクリート壁におすすめなのが、「はがせる接着剤」を使って取り付けるタイプのフック。こちらの「くりぴたフック 壁紙用」は、ビニル製の壁紙に使用できる商品だ。

設置方法は、付属の「くりぴた接着剤」を塗り、設置したい場所に貼るだけ。対応した壁紙であれば、跡を残さずきれいにはがせるので、賃貸でも使用が可能だ。

メリット ・壁にぴったりくっついて、跡が残らない
・貼るだけなので手軽
注意点 ・ビニル製の壁紙以外は使えない
・凹凸がある場所には使用不可
・耐荷量に注意

はがせるフック くりぴたフック壁紙用(M)の商品情報

商品名 はがせるフック くりぴたフック壁紙用(M)
耐荷重 2kg
サイズ シート:78.5mm×54mm
フック:57mm×30mm
対応壁面 ビニル製の壁紙で、凹凸がないこと
透明
材質 くりぴた接着剤:変成シリコン
シート:ポリエチレン
フック:ポリカーボネート
くりぴたフック壁紙用 (M)2セット入り(透明) /清和産業

方法②:細い釘を打ち付けるタイプのフック

細い針状の釘を打ち付けるタイプのフック。貼り付けるタイプのフックと比べ、耐荷重の範囲が広く重いものが掛けられる。

取り付けによって開く穴は画鋲と同じくらい小さいため、前述の国交省ガイドラインに則れば原状回復も問題ないということになる。ただし直接釘を打ち込むことにはなり、金づちでたたく際の騒音なども発生するため、使用可否は大家さんや管理会社に確認してほしい

メリット ・細い釘なので跡が目立たない
・ある程度の重さに耐えられる
注意点 ・釘を打つ方向を間違えると強度が弱くなる

ウォールメイツ コンクリート壁用 ピンフックの商品情報

商品名 ウォールメイツ コンクリート壁用 ピンフック
耐荷重 5kg
サイズ 縦5cm×横2.2cm
対応壁面 コンクリート
材質 本体:樹脂
細釘:スチール
ウォールメイツ 正規品 コンクリート壁用 ピンフック(白 2ケ入) M-018  ※安全荷重5kg

方法③:白いマスキングテープ+強力両面テープ

フックを使わず、壁に飾りたいものをテープで直接取り付けてしまう というのがこのアイディア。

壁に白いマスキングテープを貼り、その上から強力な両面テープを貼ることで、壁紙を傷つけるリスクを軽減することができる。そこにリモコンや電源タップといった比較的軽めのものを取り付ければ、フックがなくても「浮かせる収納」が叶う。

机周りであればペン立てに。キッチンではマグネットバーを取り付けて、ペティナイフやキッチンばさみなどをくっつける収納として活用するのもおすすめだ。

メリット ・壁を傷つけるリスクを防ぎつつ、強力両面テープを使える
注意点 ・マスキングテープの粘着力が弱いと落ちる可能性がある
・過度に重たいものは貼り付けられない

魔法のテープ 極 の商品情報

商品名 iHouse all 両面テープ 魔法のテープ 極
耐荷重 600g
サイズ 3cm×0.2cm×1~5M
5cm×0.2cm×1~5M ※他サイズ展開あり
魔法のテープ 強力両面テープ(幅3cm 長さ3M)

方法④:マスキングテープで貼る

ポストカードやアートポスターなどの軽いものなら、マスキングテープで直接貼り付けるという方法もある。

カラフルなマスキングテープや、デザイン性のあるかわいいマスキングテープなどたくさんの種類が販売されている。切りっぱなしで使ってもおしゃれに仕上げることができ、模様替えも手軽に行える。

額縁のように囲む貼り方も◎
メリット ・貼り跡がほぼ残らない
・切りっぱなしで使ってもおしゃれ
注意点 ・粘着力が弱いので落下に注意
まるシール 〇 クリア (s18) 5色120枚入
decolfa インテリアマスキングテープ 幅50mm タイル/ブルー [M3600]

方法⑤:DIYパーツで新たな柱や壁を立てる

ここまで紹介したいずれの方法も適さない場合、原状回復可能な方法で、新たな柱や壁を立ててしまう方法もある。

DIY初心者にオススメなのは、「ディアウォール」「ラブリコ」など、2×4材と組み合わせて柱を立てられるDIYパーツを使う方法。天井と床に突っ張り棒のような要領で柱を立てることができるため、賃貸でも原状回復OKだ。

ラブリコを使ったDIY例

また柱を2本立てて、その間を渡すように板を打ち付けることで壁をつくることもできる。

「壁」として使用する素材は「有孔ボード」が便利。薄い板にたくさんの小さな穴が開いているボードのことで、この穴に専用の飾り棚やフックなどを取り付けることができる。インテリア小物を飾ったり、帽子などを引掛けたりするのにちょうど良い。

メリット ・アレンジの自由度が高い
・壁に穴を開けず・粘着剤を付けずに設置できる
注意点 ・耐荷量に注意
・取り付け方が悪いと柱やボードが倒れる
LABRICO IRON(ラブリコ アイアン) 2×4 アジャスター 本体1個/平安伸銅工業株式会社
LABLICO ラブリコ 2組 × ツーバイフォー木材2本 セット/平安伸銅工業株式会社
壁の高さ2496〜2695mmまで対応
ディアウォールS 2X4用 ホワイト DWS24W 1個/若井産業

コンクリート壁でもフックは取り付けられる!

コンクリート壁は硬いため、画鋲やピンを刺すことができない。しかし、今回ご紹介したように大きな穴を開けることなくフックを取り付ける方法はある。お住まいの物件の規約・ルールを守ったうえで、インテリアを楽しんでみてほしい。

関東の人気市区町村から賃貸物件を探す
草加市 豊島区 成田市 浦安市 市川市 荒川区 武蔵野市 戸田市 市原市 日野市

関東の人気沿線から賃貸物件を探す
西武池袋線 南武線 東急目黒線 横浜線 東急田園都市線 武蔵野線 青梅線 みなとみらい線 横須賀線 小田急小田原線

リンクをコピー
関連記事関連記事