「2021年9月後半の運勢」12星座占い

公開日:2021年9月8日

生活を楽しくする12星座占い【9月後半の運勢】

あなたの星座の運勢をチェック

2021年9月後半の星の流れ

火星が天秤座に入った一週間後には太陽も入り、火星と並ぶので、乙女座、牡牛座、山羊座の人はエネルギッシュに行動できそう。但し、27日から水星が天秤座で逆行を開始する影響により、コミュニケーションに行き違いが生じやすくなる点には要注意。特に天秤座、双子座、水瓶座、そして山羊座の人は、日頃から連絡を取り合っていた人とふいに縁が切れたりすることも。言葉足らずがトラブルの原因に発展しやすいので、メッセージのやり取りはいつも以上に丁寧さを心がけてみて。

てんびん座の運勢(9/23~10/23)

12星座占い【てんびん座】

てんびん座のあなた

社交上手で平和な空気を作るのが上手いリアリスト。ユーモアたっぷりの笑顔を見せつつバツグンの交渉能力を発揮するので、駆け引きが必要なコミュニケーションを要求される仕事で活躍する人が多い。お洒落で美的センスに優れているので、洗練された街並みが印象的な環境に住むのがおすすめ。ラッキーカラーは「マスカットグリーン」。

てんびん座の全体運

この二週間は、自信を持って行動できる時期であると同時に、やる気もみなぎりそう。ただコミュニケーションでは勇み足になることも……。同僚や後輩、友人など何でも言いやすい人に対して、余計な一言を投げかけてしまわないように。微妙な空気を作らないためにも、相手の気持ちや立場に立って行動することを心がけて。

てんびん座の仕事運・恋愛運

あなたらしいスマートなリーダーシップを発揮すべき時期。経験のないことも尻込みせずチャレンジすれば、スムーズな結果を生み出せるはず。能力を認められて重要なポジションに抜擢されることがあるかも。恋愛では相手に対する見方が厳しくなりそう。元々、美意識の高いあなた。パートナーへの要求は妥協点を見出して。

てんびん座へのラッキーアドバイス

財布の中身を整理する

さそり座の運勢(10/24~11/22)

12星座占い【さそり座】

さそり座のあなた

洞察力と観察力に優れているので他人の本音を見抜くのがうまい。サイキックな感性があっても人を怖がらせるようなことは口にしないので、そうとは気づかれないことのほうが多い。一度決めたことはトコトンやり抜く根性派。静かな奥まった土地に位置する環境に住むのがおすすめ。ラッキーカラーは「ワインレッド」。

さそり座の全体運

この二週間は、何をするにもなぜか面倒に感じやすい時期。やるべきことはいつもの量と変わらないのに、なぜかいつまでたっても終わらない気分になりそう。そんな自分にダメ出ししたくなるけれど、自らを攻め過ぎないで。対人関係では勝手に妄想が膨らむこともあるので、事実関係の確認は必須。のんびりモードを大切に進もう。

さそり座の仕事運・恋愛運

集中力がイマイチでミスが増えそう。忘れ物や失くし物にも要注意。デスク周りの整理整頓や貴重品の保管はしっかりやっておいて。周囲のサポート役を買って出ると仕事運の安定に役立つので率先して動こう。一方、恋愛は絶好調!あなたの魅力が周囲に伝わりやすく告白されるかも。パートナーとは二人だけの時間を楽しんで。

さそり座へのラッキーアドバイス

募金をする

いて座の運勢(11/23~12/21)

12星座占い【いて座】

いて座のあなた

未知の世界への憧れが強い冒険家。チャレンジ精神旺盛で楽観的な人が多い。他人が「いや、ムリでしょ」と言う夢を、持ち前の視野の広さ、高さと知性でクリアしてみせる実力に恵まれている。知的で刺激的な情報を集めた本棚や、行きたい国などの地図や風景のポスターを部屋に飾るのがおすすめ。ラッキーカラーは「グリーン」。

いて座の全体運

この二週間は、同じ価値観や意見を持つSNSの仲間との交流が楽しめる時期。また新しい仲間候補とも出会えるタイミングなので、興味あることや気になったことは積極的に発信してみて。カンも冴えるので、前から抱えていた問題の解決策が思い浮かぶかも。最新の健康法など試してみると、体力も今まで以上にパワーアップ!

いて座の仕事運・恋愛運

チームメイトとの協力体制が結果に繋がる時期。特に同期や同僚など横の繋がりの強さが発揮できそう。なるべくグループで行動し、役割分担をクリアにすると予想以上にはかどるはず。恋愛ではライバルが登場するかも。三角関係にならないためにも、パートナーとの信頼関係をしっかり結んで。恋人選びはもう少し先が良さそう。

いて座へのラッキーアドバイス

世界の秘境の写真集を眺める

やぎ座の運勢(12/22~1/19)

12星座占い【やぎ座】

やぎ座のあなた

堅実的で責任感が人一倍強い慎重派。いつも冷静で合理的な判断ができるのも頼もしい。伝統を重んじるので保守的に見られがちだけれど、内に秘めた野心のためなら思いきった行動に出ることもあるタイプ。部屋にはいつもの緊張を解いて寛げる、大きなクッションや座り心地の良い椅子を用意するのがおすすめ。ラッキーカラーは「ブラック」。

やぎ座の全体運

この二週間は、次に目指す目標を意識すると良い時期。これまで以上に高いレベルを目指すとプレッシャーに感じやすいので、クリアしやすいレベルでOK。一方、家族の問題など自分以外のことでムリを重ねるなど、疲れが溜まることもありそう。できるだけ念入りに心身のケアをして、睡眠と食事のバランスを取り健康第一に過ごして。

やぎ座の仕事運・恋愛運

やりがいと責任の両方を感じる仕事を任される時期。思わぬ問題が生じても、この経験が後で振り返ると宝物になること、間違いナシ!スムーズにいかないことほど価値があると考え、取り組んでみて。恋愛では予想外のハプニングがきっかけになって急接近する人が現れるかも。パートナーの良さを再認識する出来事もありそう。

やぎ座へのラッキーアドバイス

カーテンの色をチェンジする

みずがめ座の運勢(1/20~2/18)

12星座占い【みずがめ座】

みずがめ座のあなた

常識に囚われない永遠の自由人。趣味や好きなモノが「変わってるね」と言われがちな人が多い。誰にでも平等に接する態度とさりげない優しいが印象的なタイプで、自分が考えたことは率直に主張し、自分も他人も客観視するのがクセ。部屋には、アイデアが生まれるようなユニークなオブジェを飾るのがおすすめ。ラッキーカラーは「シルバー」。

みずがめ座の全体運

この二週間は、前から考えていたことが叶いやすい時期。思わぬ形で夢が実現することもあるので、自分の固定観念に囚われないで。チャンスがやってきたら、ためらわずに飛び込んでOK!但し、目標や夢を見失うと怠けグセが顔出すので要注意。常に未来を見据えた行動プランを立てておくことがラッキーを引き寄せるコツ。

みずがめ座の仕事運・恋愛運

仕事で確実に結果を出せる時期なので、積極的に動いてみて。以前から企画していたあるいは研究していた分野に高い評価が集まるので、発表の機会を作るのもおすすめ。恋愛は年上や大人度の高い人との出会いがありそう。仕事を通じての縁も強いので仕事観が合う人を意識してみるのもアリ。パートナーとは将来のことを話し合おう。

みずがめ座へのラッキーアドバイス

和菓子を食べる

うお座の運勢(2/19~3/20)

12星座占い【うお座】

うお座のあなた

イマジネーション豊かなロマンチスト。芸術家としてのセンスに優れ、特に美的感覚に秀でている。スピリチュアルな感性も持っているので、ふんわり纏った空気感とカンの鋭さが同居していて、時々周囲をドキリとさせるタイプ。間接照明などムード作りに欠かせないインテリアがおすすめ。ラッキーカラーは「ホワイト」。

うお座の全体運

この二週間は、面倒なことほどやり抜くバイタリティーに恵まれる時期。コツコツと積み重ねる持久力もあるので「コレ!」と決めたことがあれば一極集中でこなしてみて。周囲もアッと驚く成果が上がるはず。と同時に頑張っているライバルが気になりそう。そんな時は、好きなことをして気分転換をはかることを忘れずに。

うお座の仕事運・恋愛運

じっくりペースであれば完成度の高い仕事ができるものの、スピードが求められる案件は苦労するかも。仕事の量と質を見極めて引き受けることを意識してみて。恋愛では、同じテーマで学んでいる講座やサロン仲間から出会いが生まれそう。会話やメッセージのやり取りがはずむなら積極的にGO!パートナーとはお家デートを楽しんで。

うお座へのラッキーアドバイス

近くの公園を散歩する

次回更新は9月22日(水)!
更新は「CHINTAI情報局」の公式Twitterでもお知らせ。

フォーチュンセラピストKOKOri.

運命学メソッド「セルフラブ・パートナーシップ/Star☆Flow」で10,000名以上を開運へ導き、連載多数。「言霊ライティング法」も開発。著書に『魂守り(みまもり)コトバ』(世界文化社)など
http://www.kokorium.net

イラスト=ナカオテッペイ
ユニーク系イラストでポップ~ファッションを舞台に独特の世界観を表現。雑誌のカバーや書籍・広告・TV・webを手掛ける傍ら、株式会社千値練とのコラボ寿司怪獣ソフビ、スシエルエーのイラストを担当する。

全国の人気駅から賃貸物件を探す
仙台駅 名古屋駅 広島駅 旭川駅 函館駅 阿佐ケ谷駅 元住吉駅 苫小牧駅 松山駅 浜松駅

全国の人気沿線から賃貸物件を探す
鹿児島市 宮崎市 福島市 沖縄市 高松市 松本市 茨木市 福岡市中央区 熊本市中央区 大阪市西区

<
12
リンクをコピー
関連記事関連記事