よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 暮らしのギモン > 【テレワーク向け】トラックボールの選び方とおすすめ商品

【テレワーク向け】トラックボールの選び方とおすすめ商品

トラックボールは長時間パソコン作業をする人におすすめ!

トラックボール おすすめ

パソコン操作を劇的にラクにする「トラックボール」って?

トラックボールとはマウスの一種。ただし本体を動かしてカーソルを移動させる通常のマウスと違い、ボールを指先で回転させるだけでカーソル移動ができるというもの。このため、トラックボールは長時間パソコン操作をする人や作業スペースが狭い人、より繊細な操作をしたい人などにおすすめできるツールだ。

本記事では、トラックボールマウスの選び方やおすすめ商品を紹介していこう。

トラックボールの選び方

指先でボールを動かしてカーソル移動ができるという基本の機能はどのトラックボールも同じ。しかし、発売しているメーカーによってサイズやスペックなどは異なる。

ただデザインがかっこいいから、安いからなど安易な理由で選んでしまうと、トラックボールのメリットが活かせないかもしれない。失敗しないトラックボールの選び方を確認しておこう。

トラックボールの選び方①:手のフィット感

トラックボールには、カーソルの可動域を広げられるように、大きめのボールが搭載されている。基本的には一般的なマウスよりも大きいため、手の大きさによってはフィット感が悪いこともある。

いくら操作性に優れていても、フィット感が悪いと操作もしづらくなるので、手のサイズに合ったものを選ぶようにしよう。

トラックボールの選び方②:ボールの位置

トラックボールには大きく分けて、親指タイプと人差し指タイプ、手のひらタイプの3つがある。それぞれボールがついている位置が異なり、操作性や使い勝手も変わってくる。

親指タイプは、クリックボタンもホイールの位置も普通のマウスと同じで、トラックボール初心者も使いやすい。ただし、操作はすべて親指になるため、1ヶ所に負担がかかる可能性があるだろう。

人差し指タイプは、カーソルの可動域が広く、移動させやすいメリットがある。しかし左クリックの部分にボールが搭載されているので、慣れるまでに時間がかかるかもしれない。

手のひらタイプは、マウスをつかんだ部分にボールがあり、操作性に優れている。その代わり、普通のマウスとはまったく形状が異なるため、人差し指タイプよりも使いこなすのに時間がかかるだろう。

以上の点を踏まえて、自分が操作しやすいものを選んでほしい。

トラックボールの選び方③:設定のしやすさ

トラックボールは専用のユーティリティソフトやアプリなどを使うことで、操作しやすいようにカスタマイズできるものもある。
使用頻度が高い操作や、よく使うボタンを設定しておけば、より効率よく作業ができるようになる。

ただし、製品ごとに設定方法が異なり、なかには設定が複雑なものもある。トラックボールに関して詳しい知識があれば問題ないが、機械設定が苦手な人や初心者の場合は口コミなどを参考に設定しやすいものを選ぼう。

トラックボールの選び方④:接続方法

通常のマウスと同じで、トラックボールも「ワイヤレス接続」と「有線接続」から接続方法を選べる。

ワイヤレス接続であれば、コードがない分マウスが動かしやすく、作業スペースもすっきりさせられる。ただし、Bluetooth対応であればUSBポートを埋めずに使えるが、2.4GHzだと専用レシーバーをUSBポートに挿すため、ポートが1つ埋まってしまう。USBポートを使う人はBluetooth対応のものを選ぼう。

有線接続はコードがあるので、マウスの可動域に限界があったり、持ち運びづらかったりする。とはいえ、電池や充電をせずに使えるのがメリットだろう。さらにレスポンスの速度も速く、通信も安定している。動画編集や音楽制作などをするのであれば、有線接続がおすすめだ。

トラックボールの選び方⑤:サイズ

トラックボールは商品によってサイズのバリエーションがある。大きいサイズは安定感があり操作がしやすく、コンパクトサイズは持ち運びに便利など、それぞれにメリットがある。

逆にいうと、よくパソコンを持ち運ぶ人が大きいサイズを選ぶと不便になり、安定性を求める人が小さいサイズにしてしまうと使いづらいため、自分の用途に適したサイズを選ぶようにしてほしい。

快適に過ごせるおすすめのトラックボール5選!

いざトラックボールを買おうと思って検索すると、たくさんの商品がヒットする。商品が多すぎて決められないという人もいるだろう。ここでは、おすすめの商品を紹介するので、トラックボール選びの参考にしてもらいたい。

おすすめのトラックボール①Logicool MXTB1S

「Logicool MXTB1S」はボタンのカスタマイズが可能であり、フル充電で最長4ヶ月使えるバッテリー性能をもっている。さらに、WindowsにもMacにも対応などスペックが高いのが特徴だ。

普通のマウスと形状がよく似ているため、トラックボール初心者にもおすすめできる製品だろう。

サイズ W99.8×H51.4×D132.5mm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth
ボタン数 8個(カスタマイズ対応は6個)
対応OS Windows 8以降/macOS 10.12以降
ボールの位置 親指タイプ
サイズ W99.8×H51.4×D132.5mm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth
ボタン数 8個(カスタマイズ対応は6個)
対応OS Windows 8以降/macOS 10.12以降
ボールの位置 親指タイプ


おすすめのトラックボール②エルゴノミクスマウス

親指タイプの「エルゴノミクスマウス」は、マウスサイズもボールサイズも中型になっている。小回りが利きやすく、ミニマムに使えるのがポイントだ。

カウントの切り替えボタンもマウスに搭載されており、細かい作業や広範囲の作業まで手軽に切り替えられる。エルゴノミクスマウスを使うことで、作業効率を大幅にアップできるだろう。

サイズ W95×H44×D126.5mm
接続方式 USB有線接続
ボタン数 5個
対応OS Windows/macOS
ボールの位置 親指タイプ
サイズ W95×H44×D126.5mm
接続方式 USB有線接続
ボタン数 5個
対応OS Windows/macOS
ボールの位置 親指タイプ


おすすめのトラックボール③エレコム M-XT3DRBK

「エレコム M-XT3DRBK」はゲーミンググレードの高性能光学式センサーを搭載し、優れたポインタ追従性を実現しているトラックボールだ。手の骨格や筋肉の動きに合わせてへこみや膨らみが設計されており、高い操作性によって作業効率を高めてくれる。

サイズ 幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm
接続方式 ワイヤレス接続(2.4GHz)
ボタン数 6個
対応OS Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、Macintosh OS X 10.10
ボールの位置 親指タイプ
サイズ 幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm
接続方式 ワイヤレス接続(2.4GHz)
ボタン数 6個
対応OS Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、Macintosh OS X 10.10
ボールの位置 親指タイプ


おすすめのトラックボール④ケンジントン トラックボールマウス

手のひら部分にボールが搭載されている「ケンジントン トラックボールマウス」は、専用ソフトをインストールすれば4つのボタンをカスタマイズ可能である。専用ドライバーをインストールすれば3種類のモードで利用できるなど、優れたスペックが特徴だ。

左右対称デザインなので、利き手を選ばず使用できるのもポイントである。

サイズ W13.3×H6.0×D15.0cm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth)
ボタン数 4個
対応OS Windows XP / Vista / 7 / 8、macOS 10.4.11以降
ボールの位置 手のひらタイプ
サイズ W13.3×H6.0×D15.0cm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth)
ボタン数 4個
対応OS Windows XP / Vista / 7 / 8、macOS 10.4.11以降
ボールの位置 手のひらタイプ


おすすめのトラックボール⑤エレコム M-RT1DRBK

グリップ型の「エレコム M-RT1DRBK」は、姿勢や場所を選ばずポインタを動かせるのが特徴のトラックボールだ。握ったままですべてのボタンが押せるため、アクションが起こしやすい。

また、マウスアシスタントを使えば機能の割り当てをカスタマイズでき、利便性も高い。机で使う場合は専用スタンドもあるので、自由なスタイルでパソコン作業をしたい人におすすめである。

サイズ W40.7×H56.6×D111.5mm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth)
ボタン数 10個(ホイールボタン1個含む)
対応OS Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、macOS Mojave (10.14)
ボールの位置 親指・人差し指タイプ
サイズ W40.7×H56.6×D111.5mm
接続方式 ワイヤレス接続(Bluetooth)
ボタン数 10個(ホイールボタン1個含む)
対応OS Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、macOS Mojave (10.14)
ボールの位置 親指・人差し指タイプ


トラックボールでパソコン操作をスムーズに!

トラックボール おすすめ

トラックボールで在宅勤務・テレワークを快適に

普通のマウスとはまったく違って特殊な形状をしているトラックボールは、使いづらいように見えるかもしれない。しかし、一度慣れてしまうと普通のマウスより使いやすく、カーソル移動のスムーズさも実感できるだろう。

トラックボールは、パソコン作業が終わったあとに感じる、手が疲れや肩こりなどの負担も軽減してくれる。ぜひ今回ご紹介したおすすめのトラックボールを参考にして、快適なパソコン操作を体験してほしい。

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
ホテル暮らし・ホテルステイで街をお試し!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger