よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 暮らしのギモン > キッチンの換気扇のフィルターが汚れる前に付けておきたい換気扇カバー

キッチンの換気扇のフィルターが汚れる前に付けておきたい換気扇カバー

Woman.Storeオープン!

頑固な汚れが付きやすく掃除が大変なキッチンの換気扇

換気扇カバー

定期的な掃除が必要な換気扇

揚げ物や炒め物など油を使った料理を作ると、換気扇のフィルターは徐々に汚れていく。換気扇は目線より上にあるので、少し汚れた程度であれば気にならないかもしれないが、定期的に掃除をしないと油汚れでベタベタになる。

油汚れは落ちづらいだけでなく、あまりにも溜まってしまうと換気扇の機能自体が低下することになるので、汚れが付きにくくなる換気扇カバーで対策をしておこう。

キッチンの換気扇フィルターの選び方

換気扇の形状はもともと決まっており、賃貸の場合は換気扇カバーも取り付けられているが、換気扇フィルターは自分で選ぶことができる。換気扇フィルターにはいろいろな種類があり、商品ごとに手入れがしやすいか、汚れが付きづらいかなどに違いがある。

最近はデザイン性が高いフィルターもあるので、ここでは素材や取り付け方などを解説しながら選び方を紹介していく。

素材

換気扇フィルターの素材は、不織布フィルターとガラス繊維フィルター、金属フィルターの3種類にわけられる。

不織布フィルターはもっともスタンダードなフィルターで、換気扇カバーの上からかぶせて使用するものである。不織布が細かい粒子を吸着して換気扇が汚れるのを防いでくれるが、汚れが付いた状態だと空気が通過しにくくなるため、通気性が低下して換気扇の換気機能が弱くなってしまう。

こまめな交換が必要になるが、汚れたフィルターは捨てて新しいものを取り付けるだけなので手間をかけずに換気扇を清潔に保つことができる。

ガラスを繊維状にして特殊なカール加工を施したガラス繊維フィルターも、換気扇カバーの上からかぶせるタイプのフィルターだ。こちらは細かい目が油の粒子やホコリ、汚れなどをしっかりキャッチしてくれる。

ガラス繊維なので火事のリスクも防いでくれるが、不織布よりも通気性が悪くなるのがデメリットである。

金属フィルターは、もともと換気扇に付いているフィルターである。名前の通り金属でできており、しっかり洗えば何回でも使用可能だ。軽度の汚れであれば拭き取るだけでも落とせるが、汚れがこびりつきやすく落ちにくいので、単体で使用するとこまめに掃除をしなくてはいけない。

金属フィルターに、不織布フィルターやガラス繊維フィルターをカバーとして取り付けるのが一般的だ。掃除の手間を減らすには、取り付けや取り外しなどが簡単にできる不織布フィルターを選ぶのが正解といえる。

取付方法

素材と同じぐらい大事なのが取付方法だ。取付方法が複雑だと、取り替えるのが面倒になってしまう。

いくら汚れの付着を防ぐ換気扇フィルターであっても、汚れたままにしておけば通気性が悪くなり、壁や天井に油汚れが付着することになる。掃除の手間を少なくするために、できるだけ簡単に取り付けられるものを選ぼう。

取付方法は、ゴムが入っていてかぶせるタイプと、マグネットや面ファスナーなどで固定するタイプの2種類がある。簡単なのはかぶせるタイプだが、たるんでしまうこともあるので、しっかり固定したいのであればマグネットや面ファスナーで取り付けるものを選ぼう。

取付方法のバリエーションが多いのは不織布フィルターなので、こういった点でも不織布フィルターを選ぶことをおすすめする。ただし、換気扇の大きさは物件によって違うため、自宅の換気扇のサイズに合ったものを選ぶことも忘れないようにしてほしい。

キッチンの換気扇フィルターの交換タイミング

キッチンの換気扇フィルターの交換タイミングは、およそ3ヶ月から4ヶ月といわれている。ただし、これはあくまでも一般的な目安であって、料理の頻度によって異なる。

毎日調理をする人と普段あまり自炊をしない人では、換気扇フィルターの汚れ具合がまったく違ってくる。あまり料理をしないのであれば3ヶ月経ったとしても交換する必要はなく、逆に揚げ物や炒め物をよくするのであれば、1ヶ月も経てばフィルターが黄色く汚れてくるだろう。

交換のタイミングはある程度決まっているものの、大事なのは汚れが目立ってきたら、交換のタイミングに関係なく取り替えることが大切だ。汚れているのに3ヶ月経っていないからと放置してしまうと、さまざまなデメリット生じてしまうので注意してほしい。

換気扇のタイプ別換気扇フィルターのおすすめ

換気扇には、浅型や深型などいろいろなタイプがあり、それらに合わせて換気扇フィルターもたくさんの種類が販売されている。そのため、いざ換気扇フィルターを取り付けようと思っても、どの商品を使えばいいか迷ってしまうという人も多いのではないだろうか。

商品によっては取り付けづらかったり、汚れを防ぐ機能が低かったりするので、フィルター選びは意外に難しい。ここからは、扱いやすくハイスペックなフィルターを紹介するので参考にしてもらいたい。

浅型タイプ用

東洋アルミ 浅型レンジフード用カバーは、磁石で貼るだけの簡単装着で、手軽に取り付けられるフィルター。油煙をしっかりキャッチしながら通気性も確保されているので、換気姓の機能を損なうことなく換気ができるのが魅力。

取り替えサインで取替時期を教えてくれたり、ほとんどの浅型レンジフードに対応していたりするなど、リーズナブルでもメリットが多いおすすめのカバーとなっている。

プロペラファン用

東洋アルミ すっぽり覆える換気扇カバーは、フィルター面積が大きく、全体を覆えるデザインになっているので、換気扇部分はもちろん枠の部分に付いてしまう油汚れをしっかりキャッチしてくれる。

取付には金具を使用するが、スプリング金具で換気扇カバーに引っかけるだけなので、誰でも簡単に取り付けることが可能。さらに開口部の面積も広く取られているので、油煙の吸収力が高く、換気扇の汚れを防いでくれるところもおすすめポイントだ。

深型用

東洋アルミ パッと貼るだけ深型用フィルターは、油煙キャッチ量に着目して作られた商品。換気扇はもちろん、キッチンの壁や天井に油煙が溜まることを防ぐ効果が期待できるのが魅力だ。

また、通気性も重視されている。油煙をキャッチする効果が高く、通気性にも優れているため、キッチンにニオイがこもるのも防いでくれる。

自己消化性がある難燃性のフィルターを採用しているため、安全面でも合格点。貼って剥がせるシール加工なので、金属フィルターにペタっと貼るだけという手軽さもおすすめできるポイントとなっている。

シロッコファン用

東洋アルミ 取替専用 シロッコファンフィルターは、レンジフードの奥にあるシロッコファンの汚れをダイレクトに防ぐためのフィルターだ。

一般的に、換気扇フィルターは換気扇カバー(金属フィルター)に装着することが多いが、シロッコファンフィルターを装着することで、内側の汚れもしっかりカバーできる。こちらは磁石付きフレームとなっており、シロッコファンに貼り付けるだけなので、作業も簡単にできる。

シロッコファンは換気扇カバーよりも手入れが面倒だが、このフィルターを活用すればメンテナンスも簡単になる。

整流板付専用

東洋アルミ 整流板付専用パッと貼るだけスーパーフィルターは、油煙をキャッチしながらも通気性とのバランスがよく、スムーズにキッチンの空気をクリアにしてくれる画期的なフィルターだ。

取付は、フィルターに付いているシールを整流板に貼るだけなので、作業の手間もかからない。交換お知らせサインが付いているため、交換するタイミングを逃さず、換気扇内の汚れを効率よく防ぐことが可能なのも嬉しいポイントだ。

換気扇フィルターで掃除の手間を減らそう

換気扇カバー

汚れる前に換気扇フィルターで対策しよう

落ちにくい油汚れが溜まった換気扇の掃除は、つい後回しにしてしまうという人も多いだろう。しかし、後回しにすればするほど汚れはひどくなり、さらに放置するという悪循環になってしまう。

長く放置してしまうと、換気扇の機能低下や火事などのトラブルリスクが高まってしまう。換気扇カバーを上手に活用して掃除の手間を減らし、なるべくきれいな状態を保てるようにしておこう。

一人暮らし向け賃貸物件はこちら!

東京の人気駅から賃貸物件を探す
池袋駅 中野駅 北千住駅 赤羽駅 笹塚駅 三鷹駅 清澄白河駅 八王子駅 新宿駅 祐天寺駅

東京の人気市区町村から賃貸物件を探す
港区 文京区 江戸川区 練馬区 杉並区 中野区 板橋区 渋谷区 目黒区 台東区

東京の人気駅から賃貸物件を探す
池袋駅 中野駅 北千住駅 赤羽駅 笹塚駅 三鷹駅 清澄白河駅 八王子駅 新宿駅 祐天寺駅

東京の人気市区町村から賃貸物件を探す
港区 文京区 江戸川区 練馬区 杉並区 中野区 板橋区 渋谷区 目黒区 台東区

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
ホテル暮らし・ホテルステイで街をお試し!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger