Rolandの名機TB-303のクローンシンセTD-3がBehringerから登場!

公開日:
最終更新日:
ドイツの音響機器メーカーBehringerがシンセサイザーTD-3を発表。

RolandのTB-303と瓜二つだが…

Rolandのシンセサイザーであり、20世紀のダンスミュージック界を席巻した唯一無二のベースマシーンTB-303。多くのアーティストが愛した名機のクローンモデルがこのたび登場。それがBehringerのTD-3。
リークなどあって少々話題になっていた本機。見た目はTB-303に瓜二つだが、オリジナルの回路を再現しつつ、TB-303にはなかったMIDIやディストーション、最大16ボイスのポリチェインなどの機能を搭載。さらには、カラーもシルバーに加え、赤と青の3色展開となり、予想販売価格は日本円にして2万円弱となんともリーズナブルに。

ドイツの音響機器メーカーBehringerがシンセサイザーTD-3を発表。

気になる方はBehringerの公式サイトをチェック!

オフィシャルサイトをチェック

Photo:Behringer Facebook

※この記事は、2020年9月まで音楽メディア「PARTY CHANNEL」で掲載されていた内容を、公式に転載したものです。
※掲載されている情報は記事公開時点のものです。変更されている場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください

リンクをコピー
関連記事関連記事