よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > インテリア > もう手に入れた?インテリアになるおしゃれな電気ケトル3選

もう手に入れた?インテリアになるおしゃれな電気ケトル3選

一人暮らしのファースト電気ケトルは、デザインにもこだわりたい

そろそろ温かい飲み物が恋しくなる季節。コーヒーや紅茶を淹れたり、カップラーメンにお湯を注いだりするときに重宝するのが、電気ケトル。一人暮らしを始めたときに最初に手に入れるべきアイテムといえる。

キッチンアイテムは、毎日のように使うからこそ、デザインや機能にこだわって選びたいもの。冷蔵庫や電子レンジなど大きな家電をデザインにこだわって選ぶのは予算的に難しいかもしれない。けれど、電気ケトルだったら一人暮らしの予算でもなんとかなるし、1つあるとキッチンの雰囲気が格段におしゃれになる。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_レコルトのクラシックケトル クレール

優れたデザインのケトルならキッチンがおしゃれに!
(画像提供:ウィナーズ)

というわけで今回は、一人暮らしの「ファースト電気ケトル」に選びたいおしゃれな電気ケトル3選をご紹介!

おしゃれな電気ケトル①.コーヒーがおいしく淹れられる「BALMUDA The Pot」

コンパクトで無駄のないデザインが特徴の「BALMUDA The Pot」。定番カラーはホワイトとブラック。モノトーンカラーでインテリアをコーディネートしたい人にとっては、このシンプルさがとてもありがたい。

置くスペースが限られる一人暮らしでは、省スペースで置けることは選ぶときの大事な条件の1つ。容量は600mlでコーヒー3杯分、カップヌードル2杯分というちょうどいいサイズなのもうれしい。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_バルミューダのThe Pot

容量は600mlで場所を取らない
(画像提供:バルミューダ)

お湯を沸かしているときは、持ち手部分のネオンランプがオレンジ色に光る。まさに、キッチンに置くだけで、どこから見ても絵になる電気ケトルだ。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_バルミューダのThe Pot

BALMUDA The Pot 12,100円(税込)〜/バルミューダ
(画像提供:バルミューダ)

「BALMUDA The Pot」ならではの特徴といえば、細いノズル。注ぐ量を調整しながら狙ったところに的確にお湯を注げるので、ハンドドリップでコーヒーを淹れるときに大活躍する。こだわりの1杯を自宅で淹れたい人にぴったりのアイテムだ。

おしゃれな電気ケトル②.パステルカラーがおしゃれ!レトロな「デロンギ」の電気ケトル

電気ケトルには珍しい、淡いパステルカラーのデザインで人気が高いのが、デロンギ「アイコナ・ヴィンテージ コレクション」の電気ケトル。

イタリアののどかな田園風景や美しい海岸線などからインスピレーションを得たシリーズで、安らぎを感じるような淡い色合いや丸みを帯びたフォルムが特徴的。レトロなデザインで、ナチュラルな木目のインテリアや、モダンなインテリアとも相性抜群だ。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_デロンギのアイコナ・ヴィンテージ コレクション

同じシリーズのトースターとそろえると統一感が生まれる
(画像提供:デロンギ・ジャパン)

コンパクトな見た目なのに、容量はたっぷり1L。カップ1杯(200ml)が約85秒で沸騰する。取っ手側に目盛付の水量計があるので、必要な量だけさっと沸かすことができるのも便利。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_デロンギのアイコナ・ヴィンテージ コレクション

アイコナ・ヴィンテージ コレクション 電気ケトル [KBOV1200J-AZ]
オープン価格/デロンギ・ジャパン
(画像提供:デロンギ・ジャパン)

カラフルな電気ケトルを探しているという方におすすめのアイテムだ。

おしゃれな電気ケトル③.食卓に置きたいおしゃれなデザイン! レコルトの「クラシックケトル」

インテリアに馴染むデザインと豊富なカラーバリエーションで人気が高いレコルト。これまでもファンが多かった「クラシックケトル」だが、この秋からは電源パネルやフタのつなぎ目などが今まで以上にすっきりとデザインされた「クラシックケトル クレール」となって登場。電気ケトルにありがちなゴツさをまったく感じさせない、おしゃれなデザインが印象的だ。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_レコルトのクラシックケトル クレール

シンプルなデザインなので、食卓に置いても異和感なく溶け込む
(画像提供:ウィナーズ)

カラーは、ホワイト、レッド、ブラックの3種類。ホワイトやブラックを選んでシンプルにまとめてもいいし、レッドを選んでキッチンの差し色にするのもよさそう。SNS映えも間違いなしだ。

容量は800mlでティーカップ5杯分。スイッチを入れて約5分でお湯が沸く。湯切れがいいので、コーヒーや紅茶も淹れやすい。

インテリアになるおしゃれな電気ケトル_レコルトのクラシックケトル クレール

クラシックケトル クレール 6,600円(税込)/レコルト
※2019年10月下旬発売予定
(画像提供:ウィナーズ)

今年の秋冬に向けて、電気ケトルを購入する予定のある方はぜひチェックしてみては。

長く使いたいお気に入りの電気ケトルを手に入れよう

今回ピックアップしたのは、スタイリッシュなデザインで人気が高い3つの電気ケトル。デザインはもちろんだが、いずれもご紹介したように機能も優れているものばかり。

一人暮らしの「ファースト電気ケトル」には、ぜひインテリアに溶け込むものを選んでみて。毎日お湯を沸かす時間が少しだけ楽しくなるはず!

※記事内の価格は2019年10月7日時点のものです。

文=村上佳代

一人暮らし向け賃貸物件はこちら!

東京の人気駅から賃貸物件を探す
池袋駅 中野駅 北千住駅 赤羽駅 笹塚駅 三鷹駅 清澄白河駅 八王子駅 新宿駅 祐天寺駅

東京の人気市区町村から賃貸物件を探す
港区 文京区 江戸川区 練馬区 杉並区 中野区 板橋区 渋谷区 目黒区 台東区

東京の人気駅から賃貸物件を探す
池袋駅 中野駅 北千住駅 赤羽駅 笹塚駅 三鷹駅 清澄白河駅 八王子駅 新宿駅 祐天寺駅

東京の人気市区町村から賃貸物件を探す
港区 文京区 江戸川区 練馬区 杉並区 中野区 板橋区 渋谷区 目黒区 台東区

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger