よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 賃貸の基礎知識 > 賃貸物件でもできる!ちょっとした工夫で防音対策

賃貸物件でもできる!ちょっとした工夫で防音対策

賃貸物件の防音対策を考える

耳を抑える女性

防音トラブルには事前に対策しよう!

自宅では誰にも邪魔されず、好きなことを好きな時間にして過ごしたいものだ。しかし、くつろげるはずの時に、隣や上階から漏れてくる音が気になる……そんな経験はないだろうか。

近隣の部屋からの音が気になるということは、あなたの部屋から漏れる音も、もしかしたら他の人にとっては迷惑なものかもしれない。無駄な近隣トラブルは避けるためにも事前の防音対策が肝心だ。

そこで今回はちょっとした工夫で解決できる防音対策を紹介。トラブルを防ぐためにも今日からさっそくトライしてみよう。

騒音には種類がある

音には「空気音」と「固体音」がある。それぞれに合わせた防音対策が行うことが重要だ。
防音対策を行うためには、騒音となる音の性質を知っておこう。

空気音の特徴

空気音とは、外部で発生した音が空気中を伝わり、外壁や窓を通過して聞こえてくるもの。
アパートや集合住宅で発生する空気音の例としては、隣人の話し声やテレビ・オーディオの音などが、壁を伝わって聞こえてくるものが挙げられる。

空気音は、音の通り道となっている窓やドアの隙間を塞ぐこと、壁を音が漏れないように補強することなどで対策可能。隣人から聞こえる音、自宅から漏れ出る音のどちらも防ぐことができる。

固体音の特徴

一方固体音とは、壁や床が振動することで伝わってくる音である。
よくある例としては、上階の足音や物を床に落とした音が下階に伝わる場合、エアコンの室外機や洗濯機の振動音などだ。

隣人や上階からの固体音が聞こえないように防ぐことは難しいが、自分が固体音を出さないための対策は可能だ。

賃貸物件でできる「空気音」への防音対策

騒音の種類について理解したところで、それぞれに合わせた防音対策について順に見ていこう。

空気音への対策① 窓などの隙間を防音テープで埋める

東京防音 防音戸当たりテープ TP-25 黒 幅15mm×長2M×厚2.5mm 2本入防音戸当たりテープ TP-25 黒 幅15mm×長2M×厚2.5mm 2本入
東京防音 ¥ 419

ドアや窓からの音漏れ対策としては、枠や床との隙間に防音テープを貼るのが良いだろう。窓やドアの隙間を埋めることで気密性をアップさせ、空気音の音漏れだけでなく外気の侵入も防ぎ、寒さ対策にもなる。

また開閉の際の「バタン」という音が響くのも防いでくれる。

防音シートにはゴム製やウレタン製などがあり、厚さや幅も様々だ。用途に合うサイズを見つけよう。ホームセンターや100円ショップなどで購入可能だ。

空気音への対策② インテリアのアクセントにもなる防音シート

10枚 3D 壁紙 レンガ 防音シート 防水 壁紙 断熱 DIYクッション シール シート立体 壁用 レンガ 貼るだけ 壁材 ブリック ホワイトレン リアル風 レンガ 白 壁用 タイル 60cm*60cm3D壁紙 防音シート 10枚
YTAT¥ 5,569

隣戸との境となる壁を通して伝わる、声などの音漏れを防ぐため、壁に厚手の防音シートを貼る方法がある。壁が薄い部屋の場合は特に効果的だ。

最近では無地の防音シートだけではなく、さまざまなデザインの防音シートが販売している。自分好みの空間を演出しよう。

こちらの防音シートはハサミやカッターで好きな大きさにカットして貼ることが可能。ただし使用の際には原状回復のことを考慮し、はがせるタイプの両面テープなどを併用するようにしよう。

賃貸物件でできる「固体音」への防音対策

続いて、自宅からの固体音を下階や隣に伝えないための防音対策について説明しよう。

固体音への対策① スリッパを履く

スリッパは身近な防音アイテム

スリッパは身近な防音アイテム

室内を移動する際の足音が気になる場合にはスリッパを利用すると良いだろう。下の階に伝わる足音、つまり固体音を防ぐことができる。

底部が柔らかい革製のスリッパは足音が立ちにくく、デザイン性も高いのでおすすめだ。底部が音を立てにくい素材の「防音スリッパ」も販売されている。

固体音への対策② ラグやマットを敷く

椅子を引く音など、家具がたてる音が気になる時には、家具の下にラグやマットを敷くのがおすすめだ。ラグ椅子の足などが直接床に当たることで出る音を軽減することができる。また、床への傷を予防できるメリットもある。

ラグを敷くことで階下への足音などを軽減できる

ラグを敷くことで階下への足音などを軽減できる

固体音への対策③ 家電など振動するものに防振シートを敷く

透明タイプで目立ちにくい!★防災対策!防振粘着マット★(4枚入り) (1袋)防振粘着マット 4枚入り
セイワプロ¥ 260

モーター音が気になる家電に使えるのが防振シートだ。家電の下に敷いて振動を吸収するタイプのものがよい。
もしもっと手軽に安く振動を抑えたい場合は、100円ショップで売っている滑り止めマットもある程度は効果を出してくれるだろう。

防音性の高いお部屋探しもおまかせ! 物件探しを専門スタッフがオンラインでサポート!

これらの対策を実施しても改善しないなら、防音性の高い物件に引越すのも一つの手。そんなときは、「CHINTAIエージェント」におまかせ! お部屋探しの専門家が、オンラインであなたのお部屋探しをサポートしてくれる。

登録して待つだけで部屋を探してもらえるCHINTAIエージェント

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれる。

初期費用などの相談だってOK。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!


▼「CHINTAIエージェント」ってどんなサービス?詳しく知りたい方はこちらをチェック!
マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

文=ちょことあいす
現在は西ヨーロッパの某国在住、日本を離れて3か国め。国によって、住居や暮らしに対する考え方が全く違うことにびっくりしながら生活している。インテリアやキッチン用品、テーブルコーディネートが大好き。何気ない暮らしがちょっとでも素敵になるよう試行錯誤する日々。

※この記事の商品情報は2019年4月11日現在のもの

一人暮らし向け賃貸物件はこちら!

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger