よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 部屋探し > マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

マンガでわかる!いい部屋が手軽に見つかる裏ワザ。お部屋探し代行WEBサービス活用のススメ

簡単にお部屋探しがしたい!そんな時はお部屋探し代行WEBサービスを活用しよう

「いい部屋がなかなか見つからない」「部屋を探す時間がない」……。そんなお部屋探しの悩みを解決する方法、知ってる?

それは、LINEを使ったお部屋探し代行サービス。とっても手軽に、希望どおりの部屋が見つかる。イマドキのお部屋探しで、スマートに新生活をスタートしよう!

こんな部屋に住みたかった! LINEでカンタンお部屋探し

LINEで理想の部屋を見つけよう!

お部屋探し代行WEBサービスなら「CHINTAIエージェント」がおすすめ!

お部屋探しをプロにお任せできるWEBサービスがある。これを利用すれば、グッとお部屋探しが楽になるのだ。

お部屋探しがネットで完結!? 店舗に行く手間も省ける

新生活にはワクワクするけど、部屋を探すのは正直大変……。そんな人におすすめしたいのが、お部屋探し代行WEBサービスだ。特にLINEなどを使った「CHINTAIエージェント」はサービス登録も操作も簡単!ちょっとしたスキマ時間にお部屋探しを気軽に楽しめる。

自分の希望条件を伝えるだけで、その道のプロが部屋を探してくれるのだから、こんなに楽なお部屋探しはないだろう。しかも、一度も実店舗に行かずに内見のダンドリまでとれるのだから、至れり尽くせりだ。

LINE上で部屋探しが完結!

LINE上で部屋探しが完結!

お部屋探し代行WEBサービス「CHINTAIエージェント」とは

CHINTAIが提供する、お部屋探し代行WEBサービス。いい部屋をラクに見つけたい人にイチオシ。家賃や間取りなど必須条件を入力するだけで、専門スタッフが物件をチャットで提案してくれる。自分で検索する手間が省けるのがメリット。サービスの登録はLINEだけでなく、Facebookやメールなどでも可能。

CHINTAIエージェントのWEBサイト

CHINTAIエージェントなら検索で探せない条件の部屋探しも可能!

CHINTAIエージェントでは、従来の物件検索サイトでは探せないような特殊な条件の物件も見つけてくれる。これまで「海が見える部屋」から「猫が11匹飼える物件」まで、さまざまな賃貸物件を探してきた。

そんな難しい物件探しをかなえられたのは、一つひとつ不動産会社に確認するから。自らの“アシ”を使って賃貸情報を調べ、本当に希望条件にあった部屋を探しさしてくれるのだ。

そこで今回は、実際に特殊な条件でCHINTAIエージェントに物件探しを依頼した4名の事例をご紹介する。

CASE1.品川で二人暮らしできるカフェみたいな部屋を10万円で借りたい

品川で二人暮らしできるカフェみたいな部屋を10万円で借りたいAさん
20代前半の社会人女性。彼氏と二人で暮らせる部屋を探しているが、物件を検索しているうちに理想がどんどん膨らんだ。家賃10万円で、カフェのような内装をした品川の1LDKなど高望みしすぎている。

Aさんの部屋探し実例マンガ

Aさんの物件探しのポイント1.部屋が見つからないときは条件に優先順位を付ける

品川の1LDKの家賃相場は17・8万円(2018年10月5日現在)。当然Aさんの希望条件では物件は見つからなかった。こういったケースでは譲れない条件を決め、いくつかの条件を緩めることが重要。

そこでCHINTAIエージェントは「エリア」「予算」「部屋の条件」のどれを優先するか、具体的な物件と合わせて提案。現実的な選択肢を踏まえ、Aさんはお部屋探しを見直した。

Aさんの物件探しのポイント2.いい部屋と出合えるコツは条件を適度に緩めること

Aさんは「家賃10万以下」と「二人暮らし可」を譲れない条件に設定。エリアは品川でなくとも、自分とパートナーが二人とも通勤しやすければ問題ない。内装もカフェみたいでなくとも、DIYで実現可能。

「部屋の条件を緩めても理想の暮らしは叶えられる」。そう考えてAさんは希望条件を変更した。その結果、部屋の選択肢が広がり、納得のいく部屋と出合えたのだ。

CASE2.有楽町まで60分で通える、家賃6万円の部屋を紹介して!

有楽町まで60分で通える、家賃6万円の物件を探しているSさん
20代女性。社寮を退去することになり、お部屋探しを開始。お金をあまりかけたくないから家賃重視。6万円くらいに収めたい。職場がある有楽町まで通勤しやすければ、エリアはどこでも良い。

Sさんの部屋探し実例マンガ

Sさんの物件探しのポイント1.エリアを有楽町線沿いの地下鉄成増・和光市に絞った

予算とエリアは部屋を探すのに不可欠な条件。しかしSさんは住みたいエリアが決まっていなかった。そこでCHINTAIエージェントは「有楽町駅に通いやすい」という要望から有楽町線沿いに候補を限定。

1R・1Kの家賃相場が6万円台と割安な地下鉄成増と和光市の物件をイチオシとして提案した。エリアが絞られ、お部屋探しは一気に前進した。

Sさんの物件探しのポイント2.エリアの具体的な情報をチャットで集められた

CHINTAIエージェントの大きなメリットは「チャットで気軽に相談できる」こと。Sさんは地下鉄成増と和光市がオススメな理由を聞き、両駅のリアルな交通情報などを知った。その通勤の快適さが決め手となり、エリアは地下鉄成増と和光市に決定。

エリアと家賃が定まったことで物件紹介の精度が高まり、Sさんも大満足の物件が見つかった。築18年の1K(19㎡)で、家賃は6万円だった。

CASE3.日本全国から二人で住める家賃4万円の部屋を探して!

日本全国から二人で住める家賃4万円の部屋を探しているYさん
20代後半男性。結婚を機に、新天地で妻と生活を始めようと決意。引っ越し先で就職先を探そうと考えていたため、場所はどこでも良かった。ただ、生活費には不安があるため、家賃は安めにしたかった。

Yさんの部屋探し実例マンガ

Yさんの物件探しのポイント1.条件にあった物件をくまなくチェックした

日本全国のエリアを候補に物件を探すという無茶なお部屋探しもCHINTAIエージェントならバッチリこなす。「敷金なし」「礼金なし」などYさんの希望条件で全国各地を検索。それでも該当する物件は少なかった。

だからこそ「Yさんが納得のいく部屋は現在の希望条件では見つけられない」と、CHINTAIエージェントは確信した。

Yさんの物件探しのポイント1.二人暮らし可を条件から外し物件の選択肢を増やした

良い部屋が見つからなかったため、あえて「二人暮らし可」という優先条件を除外。そうして部屋の選択肢を広げた。これは「この物件は二人暮らしできるか」と不動産会社に交渉できるCHINTAIエージェントの強みを生かした作戦。この采配はズバリ的中した。

Yさんが気に入った築20年の1K(約21㎡)を不動産会社に交渉し、二人暮らしOKに。賃貸情報サイトでも不可能な“プロならでは”のお部屋探し術だった。

CASE4.隅田川の花火大会が見える部屋に住みたい!

隅田川の花火大会が見える部屋に住みたいTさん
30代後半の男性。「隅田川の花火大会が見える部屋」にこだわるが、自分では探すことができず、お部屋探しに行き詰まっていた。なお、それ以外の希望条件は「家賃20万円以下」「築3年未満」と比較的緩めだった。

Tさんの部屋探し実例マンガ

Tさんの物件探しのポイント1.先にユーザーに気になる部屋を決めてもらった

「隅田川の花火大会が見える部屋」という、賃貸情報サイトでは設定されていない条件でも部屋を探せるのがCHINTAIエージェントの魅力だ。

Tさんの事例の場合、花火大会の会場との位置関係から候補を限定。その中から彼が気に入った部屋は花火大会が見えるか、CHINTAIエージェントが不動産会社に確認する“ローラー作戦”を敢行した。

Tさんの物件探しのポイント2.本当に花火が見えるか不動産会社と徹底検証

花火が見える部屋か確認するのに、不動産会社の担当者は快く協力してくれた。しかし、見えるかどうかは実際に花火大会にならないとわからない。そのため、窓の向きや部屋の階数、周りの建物から花火が見えるか徹底的に検証。

「確実に花火大会が見える」と言い切れる部屋が見つかるまで、毎日のように物件を探し、候補となる物件を紹介し続けた。そうして希望どおりの部屋が見つかり、Tさんは大満足だった。

いい部屋と出合える「CHINTAIエージェント」。多くの人が指示する、その理由とは?

月100件以上も部屋を探す専門スタッフが担当

スタッフは一人当たり毎月100人以上の物件探しを担当。さらに各スタッフが随時そのノウハウを共有しあっている。お部屋探しに精通した、まさにプロフェッショナルなのだ。だから、一人ひとりに合わせた物件の提案が可能。初めて一人暮らしをする人や、場所の土地勘がない人など、自分で部屋を探せない人の悩みにも適切に対応できる。

「物件の紹介だけでなく、お部屋探しの悩みにもお答えします」(CHINTAIエージェントスタッフ)

CHINTAIエージェントのスタッフ。物件探しだけでなく、お部屋探しにまつわる悩み等にも答えてくれる

93%の人が満足! 対応の良さが魅力

CHINTAIエージェントは、スタッフの対応の良さもポイント。サービスを利用した人に満足度をアンケートしたところ、「すごく満足できた」から「満足できた方だと思う」までを合わせて93%の人が「満足だ」と回答した。

その理由を聞くと「すぐに連絡が来た」「こまめに連絡をくれた」と答えた人が多く、親身な提案が好評だった。

CHINTAIエージェントの満足度調査。すごく満足できた:33.6%(4名)、満足できた方だと思う:28.7%(29名)、満足できた方だと思う:30.7%(31名)、どちらでもない:3.0%(3名)、満足できなかった:3.0%(3名)、全く満足できなかった:1.0%(1名)

ネガティブな回答は「全く満足できなかった」から「満足できなかった方だと思う」まであわせても4%しかおらず、サービスの質の高さを物語っていた

調査対象:サービスを利用し、不動産会社に来店予約をしたユーザー
調査方法:アンケート調査
実施期間:2017年3月22日~2018年1月15日

CHINTAIエージェントを利用して物件探しした人の口コミ

求めていた条件にほぼ合致する部屋と出合うことができました!

部屋を提案いただかなければ今も検索の日々だったと思います。

スタッフが自分のために一生懸命考えてくださってうれしかった。

スピーディに対応していただき、助かりました!

かなり便利でした!美容院の暇な間に色々できたので!

※コメントは一部編集しています

簡単すぎる部屋探し!いつでもどこでも気軽に使えるCHINTAIエージェントを利用して物件探ししよう

CHINTAIエージェントの登録方法

たったの3ステップで登録完了!あとは物件の提案がくるのを待つだけ!

ステップ1.LINEから友達登録する

スマートフォンでCHINTAIエージェントのWEBサイトにアクセス。「LINEではじめる」をタップし、CHINTAIエージェントを友達追加する。


ステップ2.質問に答えて希望条件を入力する

まずは希望条件を入力する。家賃や間取り、引越し日の目安など必須質問に答え、各条件の優先順位をつけて登録する。なお、希望条件は後からでも変更可能だ。

ステップ3.メッセージで部屋を紹介してもらう

LINEのトーク上で物件を提案される。気に入った物件があったなら「内見したい!」と依頼する。また、チャットで物件探しの要望を伝えたり、相談したりもできる。

LINEメッセージでやり取りできるため、直接面と向かっては聞きにくいようなことでも、気軽に聞くことが可能。初めてのお部屋探しや、時間のないときの物件選びに、「CHINTAIエージェント」をぜひ活用してみて!


文=綱島 剛 イラスト=栗野さえこ マンガ=くまみね
※「CHINTAI2018年12月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger