【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

公開日:
最終更新日:

自腹で食べ比べ!おやつにぴったり!なご当地プリンはどれだ!?

CHINTAI編集部が“自腹”でお取り寄せをしてレビューする本企画。4人の編集部員が各自5点満点で評価するので、それぞれの商品の満点は合計20点。4つの商品をメリハリつけて自分の好みのままに独断でレビューする。

今回は「プリン」。ひとくちにプリンといっても、地方ごとにこだわりや使用している素材が違い、味わいもさまざま。食後のデザートや、自分へのご褒美の参考にぜひ。今回は、北海道、福島県、山梨県、徳島県の4種のプリンを食べ比べてみた。

北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンをお取り寄せして食べ比べ!|【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンをお取り寄せして食べ比べ!

北海道 牧家の白いプリン(883円・4個入り)

「だて牛乳」のおいしさが詰まった、もちもち食感のプリン。包んでいる風船をようじで「ぷちっ」とあけると、中からまんまるのプリンが飛び出す。
合計:12点

北海道の牧家の白いプリン|【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

北海道の牧家の白いプリン

小川史晃:3点
プリンはきめ細かい舌触りながら食べ応えのある弾力感。あっさりした味わいに牛乳がほのかに香り、北海道のプリンであることを思い出させる。苦味を感じられるカラメルソースとの相性は良い。食後のデザートよりもおやつに食べたい。

松ヶ枝優佳:3点
丸い風船にみっちり詰められたミルクプリン。今回の中では最も硬めの食感で、生クリームのような濃厚な甘さが特徴。一個一個はさほど大きく見えないが、実際はかなりボリューム感がある。甘い物が得意でないと、3口目以降はキツいかも。

西川将広:2点
プリンが水風船のようなもので包まれており、割って開封するのだが、周囲に水分が飛ぶ可能性があるので注意が必要。その名の通り、見た目が真っ白なプリン。かなり甘く、完食する前に飽きが来てしまったので点数は控えめ。

山口香織:4点
まん丸のプリンが並んでいる様がかわいらしく、目でも楽しめる。牛乳の味が濃厚で、ひと口目は感動のおいしさ。ただ、もちもちを追求した結果ババロアのような重厚感があり量が多く感じてしまう。これだけで満腹になりそう。

福島県 湯庵プリン【はちみつ】(432円)

温泉玉子の有名店が「福島の良いものを知ってほしい」という思いで作っており、卵・牛乳・はちみつも福島県産のものを使用。プレーンもあり。
合計:17点

福島県の湯庵プリン|【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

福島県の湯庵プリン

小川史晃:4点
信玄生プリンと甲乙つけがたい一品。優しい味わいはバランスがとても良く、素直においしいと感じられた。ゼラチンを含んだはちみつシロップはほんのり香る上品さ。プリンの舌触りも滑らかで、個人的な好みにかなりマッチした一品。

松ヶ枝優佳:5点
口の中に優しい甘さと卵の味がふわりと広がる、正統派のプリン。食感は柔らかく、カラメルソースの代わりに入っているはちみつのジュレも、控えめな甘さで食べやすい。素朴ではあるが、老若男女に受け入れられそうな味。

西川将広:3点
最も食べやすいと感じたプリン。甘さ控えめで食感も滑らか。ゼリー状のジュレからはしっかりとしたはちみつのコクが伝わってくる。プリンのたまごの味ともマッチしているが、個人的にはもう少しクセがあっても良かったので平均点。

山口香織:5点
トロトロでなめらかな舌ざわりがおいしい! 温泉卵の名店が作っているだけあって、卵の味がしっかりしているがくどくなく、優しい甘さで安心する味。はちみつのジュレも甘すぎず後に残らない。また食べたい、人にオススメしたい一品。

山梨県 桔梗信玄生プリン(982円・4個入り)

おなじみ「桔梗信玄餅」のプリンバージョン。フレッシュな生クリームを使った、きな粉の香りただようとろけるプリン。おなじみの黒蜜をかけていただく。
合計:17点

山梨県の桔梗信玄生プリン|【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

山梨県の桔梗信玄生プリン

小川史晃:5点
おなじみのパッケージデザイン。あの味をどうやって再現するかと思いながら口にすると、プリン自体にきな粉の風味が。黒蜜と合わせて食べるとまさに信玄餅の味わい! おみやげグランプリを受賞したのもうなずけるおいしさ。

松ヶ枝優佳:4点
食感はプリンだが、味は信玄餅という不思議な商品。きなこの風味もしっかりと感じられるため、単純に黒蜜をかけたプリンを想像していると驚くかも。もはやプリンとは別のスイーツでは?とも思うが、最後の一口までおいしくいただける。

西川将広:5点
スイーツ好きにはおなじみの桔梗信玄餅のプリンバージョン。きな粉がかかっていないと思ったら、プリンの中に! 食感はなめらかで、そのままでもおいしくいただけるが、黒蜜をかけるとさらにおいしく、二度楽しめる。

山口香織:3点
きな粉の味と粉感がある不思議な食感。味は確かに信玄餅! 水羊羹のような軽さで非常に食べ進めやすく、ペロッと食べられる。黒蜜もさらっとしていて甘すぎない。ただ個人的には、やっぱり餅がほしい! プリンとは別物という印象。

徳島県 阿波尾鶏たまごと和三盆糖のプリン(1,080円・3個入り)

阿波尾鶏の有精卵、数少ない国産の砂糖・阿波和三盆。四国の素材をぜいたくに使ったなめらかなプリン。徳島グルメフェス エッグスイーツ部門第1位。
合計:10点

徳島県の阿波尾鶏たまごと和三盆糖のプリン|【お取り寄せグルメレビュー】北海道、福島、山梨、徳島のご当地プリンを食べ比べ!

徳島県の阿波尾鶏たまごと和三盆糖のプリン

小川史晃:2点
口に含むと強い独特の風味を感じる。プリンにしては硬めに感じるが、しっかりとした食感が好きな人にはいいのかも。甘さの後からほろ苦さが追いかけてくるカラメルソースは個人的に好みだが、プリンの風味が僕には合わなかった。

松ヶ枝優佳:2点
食べたことのない味、というのが第一印象。食感はやや硬めで、食べ始めから終わりまで独特の風味が主張する。和三盆糖とラム酒が合わさるとこの味になるのだろうか。良くも悪くも個性が強いので、チャレンジャーな方はお試しあれ。

西川将広:4点
今回の中では最も主張の強いプリン。見た目も他のものとは比較にならないほど黄色く、口に入れた時に広がるコクの深さは唯一無二。食感は比較的硬め。コクが強いので好みが分かれそうだが、卵の味がしっかり伝わる感じが◎。

山口香織:2点
硬めの食感でカスタードの風味が強い。そしてラム酒なのだろうか、少し薬っぽくも感じる独特な風味がする。砂糖を煮詰めたような甘さも感じるのでいろいろな意味で濃い。唯一無二の個性的な味を求めている方はぜひ食べてみてほしい。

どれもおいしいから、もうこれは好みの問題!

どのプリンも特徴的で地域の個性が出ていて、どれもおいしいかった! 編集部のコメントは参考になるかわからないが、これは好みが分かれるところなので気になるプリンがあったらぜひお取り寄せしてみてほしい。

全部気になる!という人は、スイーツ好きな友達と集まって、4つのプリンを食べ比べしてみると楽しいかも!

4人のレビュアー
小川史晃:濃い味付けが好きな子ども舌のオジサン。好きなものなら何食でも続けて食べられる偏食家。甘いものも大好き!
松ヶ枝優佳:プルプル派か、なめらか派か。「蒸し」派か、「焼き」派か。そんな議論に(もはや)意味はないのだと悟った甘党ライター
西川将広:食は質より量だ! よく食べるが太りにくい体質。休日には料理をすることも。疲れている時には、ついつい甘いものを欲する
山口香織:辛いもの以外、大抵のものはおいしくいただける。甘いものとチーズが特に好き。プリンはなめらか食感が好み

文・写真=エヌプラス

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

※価格は全て税込
※「CHINTAI2017年12月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2018年3月24日発売号の特集は「家賃・食費・光熱費 まるっと節約ガイド」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
リンクをコピー
関連記事関連記事