よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > インテリア > 【賃貸DIY】お部屋のインテリアに! 100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

【賃貸DIY】お部屋のインテリアに! 100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

花と灯りに癒やされるボタニカルキャンドル

ナチュラル系雑貨店やオシャレな花屋で見かける、きれいなボタニカルキャンドル。実はこのキャンドル、自分で簡単に作ることができるのだ!

今回は100円ショップで手に入るアイテムとドライフラワーを使ったボタニカルキャンドルの作り方を紹介。好きなドライフラワーで手作りして、キャンドルの炎と花が与えるリラックス効果を感じてみよう。

こんなにオシャレで華やかなキャンドルが作れる!|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

こんなにオシャレで華やかなキャンドルが作れる!

ボタニカルキャンドルの作り方

■ 制作時間 20分(ロウを固める時間含まず)
■ 制作費 732円〜
■ 難易度 ★★☆

材料

仏壇用ロウソク|100円ショップ 価格:1箱108円
紙コップ 200mlタイプ|100円ショップ 価格:108円
紙コップ 100mlタイプ|100円ショップ 価格:108円
割り箸|100円ショップ 価格:108円
ドライフラワー|花材店など 価格:1束300円〜

手作りキャンドルの基本となるロウは、仏壇用の白いロウソクが最も使いやすい。100円ショップで販売しているうえに、内容量もたっぷりなのでお手軽。

ドライフラワーは花材店や手芸専門店などで購入できる(価格は花によって異なる)。また、100円ショップでも扱っているところもあるので要チェックだ。

割り箸はコンビニでもらったものなど、家にあるものでOK|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

割り箸はコンビニでもらったものなど、家にあるものでOK


好きなドライフラワーを使おう。フルーツや実ものを使ってもGood|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

好きなドライフラワーを使おう。フルーツや実ものを使ってもGood

道具

鍋またはボウル
鍋つかみ(または厚手の布巾など)
持ち手つきの計量カップ(または小鍋)
新聞紙など不要な紙
はさみ
カッター

持ち手つきの計量カップ(または小鍋)はロウを溶かすので、使い捨てしてよいものを使用すること。アルミ製など熱伝導がよい耐熱性のものがベター。

作り方

①.ロウソクを折る

仏壇用ロウソクをポキポキと折る(長いタイプは3~4分割、短いタイプは2分割程度)。その際、中の芯は切らずにそのままで!

芯はあとから使うので、はさみなどで切らないこと|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

芯はあとから使うので、はさみなどで切らないこと

②.ロウソクを湯煎して溶かす

①のロウソクを、持ち手つきの計量カップ(または小鍋)に入れ、熱湯を入れた鍋に浸けて湯煎で溶かす。

熱湯や溶けたロウで火傷しないよう注意!|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

熱湯や溶けたロウで火傷しないよう注意!

③.芯を取り出す

ロウが溶けてきたら芯を取り出し、不要な紙の上などになるべく真っ直ぐになるよう置いておく。

捨ててもよい割り箸などを使って取り出す|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

捨ててもよい割り箸などを使って取り出す

④.紙コップをセットする

③で取り出した芯を割り箸に挟み、写真のように100mlの紙コップの上にセットする。

芯の先端が紙コップの底に着くように|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

芯の先端が紙コップの底に着くように

⑤.ロウを流し入れる

④に溶かしたロウを、芯にかからないよう注意しながら流し入れる。

溶けたロウで火傷しないよう注意!|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

溶けたロウで火傷しないよう注意!

⑥.ロウを固める

平らな場所に置き、しっかり固まるまで2時間ほどおく。

ロウが固まるまでなるべく動かさないこと|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

ロウが固まるまでなるべく動かさないこと

⑦.紙コップから取り出す

しっかり固まったら、紙コップをむいてキャンドルを取り出す。

ビリビリと紙コップをむいていこう|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

ビリビリと紙コップをむいていこう

⑧.⑦のベースとなるキャンドルをセットする

200mlタイプの紙コップに、⑦のキャンドルを入れる。

紙コップの真ん中にベースとなるキャンドルを入れる|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

紙コップの真ん中にベースとなるキャンドルを入れる

⑨.ドライフラワーを入れる

ドライフラワーを小さく切り、紙コップとベースとなるキャンドルの隙間に入れていく。ドライフラワーは破損しやすいので注意しながら詰めよう。

上から見るとこんな感じ|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

上から見るとこんな感じ

⑩.さらにドライフラワーを詰めていく

ドライフラワーが少ないと完成時に花がよく見えなくなるので、さらにドライフラワーを詰めていく。最後にベースとなるキャンドルの上にも置こう。

ドライフラワーはパンパンになるまで詰めてOK|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

ドライフラワーはパンパンになるまで詰めてOK

⑪.ロウを流し入れる

①〜③の方法で再度ロウを作り、紙コップに流し入れる。完全に固まる前に、一番上にドライフラワーをつけ足してもOK!

流し入れる際は、ロウに浸からないよう、芯は割り箸で挟んでおこう|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

流し入れる際は、ロウに浸からないよう、芯は割り箸で挟んでおこう

⑫.ロウを固める

平らな場所でしっかり固まるまで2時間ほどおく。固まったら紙コップをむいてキャンドルを取り出し、芯を適当な長さに切る。

紙コップをむけば、ボタニカルキャンドルの完成!|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

紙コップをむけば、ボタニカルキャンドルの完成!

いろいろな花で作ってみよう!

使う花を変えれば、また違った印象のボタニカルキャンドルが作れる。たくさん作って並べたり、友達へのプレゼントにしたり、エッセンシャルオイルを混ぜてアロマキャンドルにしてもいいかも。

キャンドルでありながら「花のある空間」も作ってくれる|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

キャンドルでありながら「花のある空間」も作ってくれる


ドライフルーツは上に飾るとケーキのような雰囲気に!|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

ドライフルーツは上に飾るとケーキのような雰囲気に!


火を灯せば花々が美しく浮かび上がり、癒やしのひとときを演出|【賃貸DIY】お部屋のインテリアに!100均グッズでボタニカルキャンドルを作ろう

火を灯せば花々が美しく浮かび上がり、癒やしのひとときを演出

キャンドルを使う時はくれぐれも注意を!

キャンドルを使う時は、周囲に可燃物かない安定した場所に置き、火災を起こさないよう十分注意して使用すること。

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

監修=木村遥
文=プー・新井
写真=木村遥、編集部

[関連記事]

【賃貸DIY】100均の羊毛フェルトでハンドメイド。フェルトボールでキッチンアイテムを作ろう 【賃貸DIY】100均のガラス絵の具で窓や小物をオシャレにデコレーション&アレンジ 【賃貸DIY】100均アイテムでトイレットペーパーホルダーを作ろう
【賃貸DIY】100均の羊毛フェルトでキッチングッズをハンドメイド   【賃貸DIY】100均のガラス絵の具で窓や小物をオシャレにアレンジ   【賃貸DIY】100均アイテムでトイレットペーパーホルダーを作ろう

※雑誌「CHINTAI」2018年3月24日発売号の特集は「家賃・食費・光熱費 まるっと節約ガイド」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/

あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger