100均グッズで赤ちゃんを守れ! 暮らしに便利なアイテム集

公開日:
最終更新日:

赤ちゃんが寝返りをするようになったり、ハイハイを始めるようになったりしたら、家の中の安全対策をしなければならない。今回は100円均一で買える「安全対策グッズ」を紹介する。

赤ちゃんは好奇心旺盛! 気になるものは口や手でたしかめるので、注意が必要

赤ちゃんは好奇心旺盛! 気になるものは口や手でたしかめるので、注意が必要

引き出し用のストッパー

装着は簡単!粘着テープで貼ればいいだけ。大人は簡単に開けることができる

装着は簡単!粘着テープで貼ればいいだけ。大人は簡単に開けることができる

乳幼児はトイレットペーパーの芯(直径39mm)を通る大きさのものなら、口の中に入れて飲み込んでしまう可能性がある。小さいものや危険なものが入っている引き出しには、ストッパーをつけよう。冷蔵庫用、開き戸用、引き戸用など、用途に合わせて選ぶことができる。

コンセントカバー

赤ちゃんには簡単に開けられない構造になっている

赤ちゃんには簡単に開けられない構造になっている

電化製品のコードを引っ張ったり、口にふくんだりすると感電する恐れがある。これを使用すれば、コンセントを使ったまま全体をカバーできるから安心だ。

コンセントキャップ

キャップを奥まで差し込むと、ベビーの力では簡単に外すことができない

キャップを奥まで差し込むと、ベビーの力では簡単に外すことができない

ヨダレのついた指でいじったり、落ちていたヘアピンを差し込んだり、感電やショートを防ぐためには、使わないコンセントはキャップで蓋をしておこう。

コーナーガード

クリアタイプなら目立ちにくく、どんなインテリアにも合わせやすい

クリアタイプなら目立ちにくく、どんなインテリアにも合わせやすい

よちよち歩きの赤ちゃんは、思いがけないところで転ぶもの。机やタンス、テレビ台など、角部分にはぶつけても安全なようにカバーで保護をしよう。

クッションテープ

コーナーやストレートの部分など、好きな長さにカットして使用して

コーナーやストレートの部分など、好きな長さにカットして使用して

テーブルの脚や家具、柱などの角に取り付けて、ぶつかり事故を防止。両面テープがついているので、簡単に貼りつけることができる。

扇風機カバー

キャラクター柄やシンプルなタイプなど、インテリアに合わせて選ぼう

キャラクター柄やシンプルなタイプなど、インテリアに合わせて選ぼう

グルグル回る扇風機に赤ちゃんは興味津々。指をはさまないよう、必ずカバーを付けよう。少し大きくなると、自分でカバーを外してしまう場合もあるので、しっかりフィットしたものを選びたいところだ。

これらのグッズを利用し、赤ちゃんの行動範囲に合わせて、ケガや事故を引き起こさないようにしよう。100円均一で手に入るなら、気軽に実行できるのでオススメだ。

(平野友紀子+ノオト)

リンクをコピー
関連記事関連記事