こたつを囲めるクッションがTwitterで2万件リツイートされ話題に!

公開日:
最終更新日:

かつて、冬の訪れとともに登場していた日本のこたつ。最近あまり見かけなくなったのは、悩ましいほど気持ちよすぎて、怠け者になるのを恐れてのことだろうか。

背もたれのクッションが冷気をシャットアウト。価格は、2万3,900円から(サイズやラグの厚みによって変わる)。

背もたれのクッションが冷気をシャットアウト。価格は、2万3,900円から(サイズやラグの厚みによって変わる)。

ところが、「負けた! ダメ人間になってもいいから欲しい!」と、今バカ売れしているこたつ関連商品があるのをご存じだろうか? 「一度入ったら脱出不可能!」「この誘惑に勝てる日本人なんているのか……」など、twitterで2万件以上リツイートされ、話題沸騰したこたつがあるのだ。

商品名は「ダブルコーナークッション」。コの字型の背もたれクッションと、ふかふかの敷物がセットになった商品だ。敷物の上にドスンと手持ちのこたつを乗せると、クッションがこたつをぐるりと囲んでくれる極上の癒しアイテムだ!

サイズは2種類。小さいサイズは、幅:192.5、奥行167.5、高さ:31センチ(敷物サイズ:142.5×142.5センチ)で、大きいサイズは、幅:240、奥行:215、高さ:31センチ(敷物サイズ:190×190センチ)。敷物の厚さは、1.5センチと4センチの2種類、色はベージュとブラウンから選べる。

こたつがいらない時期は、左記写真の通り、敷物&クッションのセットだけでも依然快適に過ごせる。クッションと敷物はファスナーで着脱できるので、分解して収納することも可能だ。

まずい……すぐにでも購入したい衝動にかられてきた! でも、堕落する己の姿があまりに容易に想像できるだけに、躊躇してしまう……。

この危険すぎる(?)癒しアイテムを生み出した千趣会の広報担当者に、開発の経緯を教聞いてみた。

「もともと、こたつサイズに合わせられる『コーナークッション』というヒット商品がありました。ここからさらに、“こたつ生活の快適度アップ”を目指し、2012年にマットの厚みが4センチタイプの商品を開発。そして2013年は、コの字型クッションが特徴的な『ダブルコーナータイプ』が新登場したわけです」

ネットでかなり話題になっているけど、クチコミでの広がりは狙っていた?

「毎年、冬シーズンが到来すると、こたつ関連商品は人気ではありましたが、Twitterでつぶやかれてからは予想をはるかに超える反響をいただきました。おかげさまで注文が殺到し、現在、追加生産の対応をしておりますが、未だお客様のもとにお届けできない状況です。大変ご迷惑をおかけしております」

次回の入荷予定は、2014年1月下旬~2月中旬頃とのこと。今冬中にぜひ体験してみたいという人は、早めに申し込みを済ませておくのが吉!

(両角はるか+ノオト)

<関連リンク>
▼ベルメゾン・ダブルコーナークッションセット
http://www.bellemaison.jp/100/pr/2002013D/163187/?SHNCRTTKKRO_KBN=03

リンクをコピー
関連記事関連記事