熊本県の南向きの賃貸・不動産情報で賃貸マンション・賃貸アパートなど賃貸物件の部屋探し

熊本県の南向きの賃貸物件

日当りはやっぱり良い方がいい!南向きの賃貸物件ご紹介します。

南向きの物件のポイント
南向きの物件とは、部屋の開口部(主に窓)が採光のため、南の方角に向いている物件をいいます。日照時間が長いため1日を通して長い時間室内が明るく、冬でも暖かい日光を感じられるでしょう。 南向きの物件の良いところは、洗濯物が乾きやすく暖房代を節約しやすい点です。ご家族が多く、休日にまとめて洗濯を行う場合でも、日照時間が長いことから多めの洗濯物をしっかり乾かすことができるでしょう。洗濯物が乾きにくい冬場も洗乾燥機を必要とせず、室内に溜まった暖気が暖房代わりになる場合もあります。日照条件に優れた物件を探している方におすすめの特集ページです。

希望の街の南向き物件を探そう!

沿線から探す
路線一覧へ
住所から探す
住所一覧へ
♥気になるリストに物件を追加しました
気になるリストを確認

閉じる

南向きの物件のオススメ記事

部屋の方角って、「南向き」がベストなの?

部屋の方角って、「南向き」がベストなの?
部屋探しの際に気になる項目の一つが日照条件だ。窓の方角によっては、午前と午後とでガラリと印象が変わる物件もある。そこで、東西南北それぞれの「部屋の向き」について、メリット・デメリットをチェックしてみよう。一般的に”南向きが一番良い”という認識があるが、気に入った物件が南向きじゃない場合は、潔く諦めて他の物件を探し直した方が無難なのだろうか? エイブル高田馬場店の担当者に、日照条件について解説してもらった。

もっと読む

南向き物件のおすすめポイント

  • Point1
    日照時間が長い
    日中の自然光が室内に入ってくるので、昼間は照明いらずかも!
  • Point2
    風通しのよさ
    開口部が南向きなら、風通しがよく洗濯物の乾きもはやい!梅雨のシーズンでも湿気がこもらない。
  • Point3
    冬場でもあたたか
    お部屋の中に日があたる時間が長いので、冬場などは暖房費を減らせるかも!

南向きの物件についてプロに聞いてみた

オペレーター

南向きの物件を探すポイントは2つあります。1つ目は窓の性能についてです。断熱性に優れた複層ガラスを採用している物件なら日中に溜まった暖気を逃がしにくく、冬場の夕方でも暖かさが残りやすいでしょう。反対に、夏場は外からの熱気を防いでくれます。複層ガラス以外にも、UVカット加工のある窓はフローリングや家具を焼けから守るため、南向きの物件と相性が良いと言えます。2つ目は庭スペースやバルコニーの広さです。南向きの物件は日照条件が良いため布団や枕などの寝具、クッションやラグなどのファブリックを天日干しすることにも適しています。庭スペースやバルコニーをチェックする際は、天日干しに十分な広さが確保されているか確認しましょう。
南向きの物件での注意点は、間取りに応じた家具のレイアウトについてです。大切な家具やコレクションなどが日光にさらされやすい場合、日焼けの心配があるため注意しましょう。家具の設置場所にどのような選択肢があるか確認し、事前に家具レイアウトを考えておくことが大切です。午前から午後にかけての日差しが降り注ぐ、快適な南向きの物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る