名古屋市営地下鉄東山線の複層ガラスの賃貸【CHINTAI】|複層ガラスの賃貸・部屋探し情報

名古屋市営地下鉄東山線の複層ガラス付きの賃貸物件

断熱性能が高く、結露防止効果もある複層ガラスの賃貸物件ご紹介します。

名古屋市営地下鉄東山線の複層ガラスの物件のポイント
複層ガラスの物件とは、窓に複層ガラスを使用している賃貸物件をいいます。複層ガラスとは2枚以上のガラスの間に密閉された中間層を持つガラスをいい、ペアガラスとも呼ばれます。複層ガラスの物件は快適な生活を送る上で多くのメリットがあるため、物件選びでは1つの比較ポイントとなるでしょう。 複層ガラスの物件の良いところは、断熱性能に優れている点です。夏場の熱気や朝晩の冷気の影響を受けにくいため、室内の冷暖房効率を高められるでしょう。断熱効果のあるカーテンと併用すれば、冷暖房効率を大きく高めることが可能です。外気の影響を受けにくいことは窓ガラスの結露防止にも繋がるため、冬の結露に悩んでいる方にもおすすめの特集ページです。

希望の街の複層ガラス物件を探そう!

名古屋市営地下鉄東山線の複層ガラスの物件
物件一覧へ

複層ガラス物件のいいところ

  • Point1
    エアコン代が節約できる
    断熱性が高いので熱が逃げず、エアコン代の節約になります!
  • Point2
    お掃除が簡単
    結露防止効果があるので窓に水滴がつかずお掃除が簡単!

複層ガラスの物件についてプロに聞いてみた

オペレーター

複層ガラスの物件を探すポイントは、窓以外に取り入れられている工夫を比較することです。複層ガラスは一般的なフロートガラス(1枚ガラス)に比べて高い断熱効果を期待できますが、合わせて樹脂製サッシや二重サッシなどが取り入れられていれば、結露防止効果や遮音効果が高まります。また、エアコン完備の物件は、省エネ基準の高いエアコンがどうか確認しておくと、冷暖房費用の節約になります。
複層ガラスの物件での注意点は、誤った効果が謳われていないか確認することです。例えば、複層ガラスのみでは防音効果や遮音効果が期待できないため注意しましょう。セキュリティ面においても同様です。複層ガラスは、フロートガラスに比べるとやや強度は高まりますが、防犯向けに作られている複層ガラスを除き、防犯性能を発揮できるほどの強度はないものがほとんどです。窓周辺のセキュリティ面を強化するならば、市販の窓用防犯フィルムや補助錠を検討してみましょう。また、物件の構造や複層ガラスの効果に疑問を感じたら、管理会社や担当者に質問することをおすすめしています。複層ガラスの効果を正しく理解して、快適な設備が整った複層ガラスの物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る