相模線のオートロック付きの賃貸【CHINTAI】|オートロック付きの賃貸・部屋探し情報

相模線のオートロック付きの賃貸物件

防犯対策は万全にしたい方へ、オートロック付きの賃貸物件をご紹介します。

相模線のオートロック付き物件のポイント
オートロック付き物件とは、鍵や暗証番号、内側からの開錠でのみ開閉される自動ドア(共用玄関)がついた物件をいいます。開閉後は自動的にロックがかかることで居住者以外の侵入を防ぐ、セキュリティ性の高さが特徴です。 オートロック付き物件の良いところは、部外者を建物内に入れるリスクが極めて低い点です。見知らぬ訪問者(セールス含む)に関しても自宅玄関まで招くことなくインターホンを通して断りやすいため、女性の一人暮らしでは特心感を得やすいでしょう。住まいの安全性を重視する方におすすめの特集ページです。

希望の街のオートロック付き物件を探そう!

相模線のオートロック付き物件
物件一覧へ

オートロック付き物件のオススメ記事

一人暮らしの若者こそ、よいお部屋を! 家賃にお金をかけるべき理由

一人暮らしの若者こそ、よいお部屋を! 家賃にお金をかけるべき理由
充実した毎日を送るために、ファッションや交際費など、いろんな部分に投資をしている20~30代。キャリアップや好きなことのためにお金を使うことを優先したいので、家賃にはお金をかけたくないという方もいるのではないでしょうか? <br><br> しかし、CHINTAIは20~30代こそ、家賃にお金をかけるべきだと提案します。そこで今回は、家賃にお金をかけた場合のメリットをお伝えします。

もっと読む

オートロック付き物件のいいところ

  • Point1
    女性の一人暮らしも安心
    建物内に不審者の侵入がないので女性の一人暮らしでも安心!
  • Point2
    しつこいセールスの進入をシャットアウト
    玄関先まで部外者が入ってくることが無いのでセールスにあわずにすむ!
  • Point3
    お部屋の鍵をかけ忘れてもセキュリティがある
    お部屋の鍵以外にも施錠してくれるので一安心(※なるべくお部屋も施錠しましょう)

オートロック付き物件についてプロに聞いてみた

オペレーター

オートロック付き物件を探すポイントは2つあります。1つ目はオートロック以外に備わっているセキュリティ設備についてです。オートロック付き物件では訪問者が玄関前まで入ってこられない代わりに、居住者も訪問者の顔を確認することができません。TVモニターホンがあると荷物の配達や新聞の集金など対応するべき訪問者を判別しやすくなります。2つ目は予算と家賃のバランスです。オートロック付き物件に多い設備としてはTVモニターホンのほか、防犯カメラなどがあります。設備が増えるほど家賃は高くなり、エリアによっては同じ間取りでも築年数なども変わると、数万円ほど差が出る場合もあります。予算内で必要な設備をどれだけ取り入れられるかがポイントです。
オートロック付き物件での注意点は、共用玄関以外の侵入経路がないかの確認です。居住者の多いマンションなどでは、非常口として設置されている勝手口が24時間開錠されている場合があります。居住者の管理や防犯に対する意識で建物のセキュリティ性は異なるため、勝手口がある物件は事前に鍵の状態を確認することが大切です。必要な設備が揃った安心のオートロック付き物件を探しましょう。

ページ上部へ戻る