はじめての同棲

進学での実家からの独立も
CHINTAIぺやさがし

合格後の新生活のために、親子で協力しながらお部屋探し

受験だけでなく、合格後の部屋選びも熾烈な競争

入学後の新生活の基盤となる一人暮らしのお部屋は、学生にとって非常に重要。しかし、受験を終えるまでは勉強に手一杯で、事前に下見・部屋探しはなかなかできないもの。

しかも、一年の中で最も引っ越しが多いシーズンなので、部屋探しも受験と同じように競争になりがち。

親子で協力して部屋探しすることが重要

入学後に、もっとしっかり部屋探しをすればよかったと後悔しないために、受験中でも無理のない範囲で住みたい部屋のあたりを付けておくことがとても大事。親子で分担・協力して、お部屋の候補を見繕っておこう。

ぺやさがしなら、分担しての部屋探しが可能

お気に入り物件を共有、評価・コメントできるぺやさがしなら、親が予算の範囲でエリアを絞って物件候補をお気に入り。子供がその物件に対して好みやこうしてほしい、というリクエストをすることで、スムーズにお部屋探しが行える。

二人でぺやさがしアプリ

二人でぺやさがしアプリ

二人の部屋探しを、共有機能でスムーズに

お気に入り物件の自動共有とプッシュ通知で
二人の理想のお部屋を見つけよう

  • AppleStoreからダウンロード
  • googleplayerからダウンロード

機能紹介

好みの物件を共有・評価

お互いにどんな物件が好みか、実際の物件を
共有・評価できる

好みの物件を共有・評価

協力して進める部屋探し

パートナーが物件をお気に入りすると
プッシュでお知らせ

協力して進める部屋探し

検索しながら相手の好みを把握

パートナーの検索や閲覧が表示されるから、好みがわかる

検索しながら相手の好みを把握

ページトップへ