はじめての同棲

カップルで部屋探しするなら
CHINTAIぺやさがし

はじめての同棲カップルでもスムーズにお部屋探しができるノウハウを伝授!

同棲の部屋探しは、”徐々に絞っていく”ことがポイント

憧れの同棲生活の第一歩目となる二人の部屋探しに、焦りは禁物。お互いの住みたいエリアや物件の条件など、最初のうちは固まっていないもの。

まずは、お互いがどんな生活を送りたいと思っているのか、ざっくりと理解し合うことが大事!

まずは、条件を絞らずにお互いが物件を検索してみよう

実際に探し始めると、それぞれが気になるお部屋が見つかるはず。4~5件気になるお部屋が見つかったら、お互いに共有しよう。そうすると、お互いがどういうお部屋や街が好みなのか、ざっくりと分かってくる。

譲れるところ、譲れないところを話し合う

お互いの理想のお部屋候補が見つかったら、それぞれの優先したい条件や、そこまで気にしていないことなどを話し合おう。このときに最も大切なポイントは、「きっちりと優先順位を決めすぎない」ことだ。

同棲生活を送るお部屋の満足度は、ただ単に物件の設備だけで決まるものではない。街の環境や二人の通学・通勤経路、周りの飲食店など、さまざま要素が混ざり合って、理想のお部屋は形作られる。なので、あわてずに、ゆっくりと話し合ってお互いが気持ちのいいふんわりとした基準をつくっていこう。

ぺやさがしなら、スムーズな共有が可能

ぺやさがしなら、検索条件履歴から、物件のお気に入り・物件へのコメントも共有できるので、同棲の部屋探しに必要な情報共有が可能!

しかも、プッシュ通知でパートナーのお気に入りした物件が共有されるので、見逃さずに協力してお部屋探しができる!

二人でぺやさがしアプリ

二人でぺやさがしアプリ

二人の部屋探しを、共有機能でスムーズに

お気に入り物件の自動共有とプッシュ通知で
二人の理想のお部屋を見つけよう

  • AppleStoreからダウンロード
  • googleplayerからダウンロード

機能紹介

好みの物件を共有・評価

お互いにどんな物件が好みか、実際の物件を
共有・評価できる

好みの物件を共有・評価

協力して進める部屋探し

パートナーが物件をお気に入りすると
プッシュでお知らせ

協力して進める部屋探し

検索しながら相手の好みを把握

パートナーの検索や閲覧が表示されるから、好みがわかる

検索しながら相手の好みを把握

ページトップへ