よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > 美容 > コスパ最強! 手作り蜂蜜化粧水の作り方

コスパ最強! 手作り蜂蜜化粧水の作り方

乾燥が気になり始める季節。化粧水や保湿美容液をたくさん使って予防したいけど、経済的な負担も気になる……。そんな時は、手作り化粧水に挑戦してはいかがだろう?

材料はこれだけ! 100均のスプレーボトルなどに詰めて使おう

材料はこれだけ! 100均のスプレーボトルなどに詰めて使おう

乾燥肌が気になる人ほど、パシャパシャ使いたい化粧水。でも、機能性化粧品は高くて、気軽には使いづらい。そこで今回紹介するのが、蜂蜜を使った手作り化粧水だ。蜂蜜には、保湿成分のほか、殺菌作用や消炎作用など肌に良い成分が多く含まれており、市販の化粧品にも使用されている。

材料

精製水…100ml
蜂蜜…10ml
グリセリン…10ml
化粧水を入れるための清潔な容器

作り方

img_02

1.精製水100mlと蜂蜜10mlを容器に入れ、振って混ぜる

img_03

2.次にグリセリン10mlを容器に入れ、ふたを閉めて再度混ぜる

img_04

3.これで完成! 冷蔵庫で保管し、2週間以内に使い切るようにしよう

作る際の重要な注意点がある。蜂蜜には、水飴や砂糖などの混ぜ物が含まれているものがあり、見た目や味が同じでも、成分は全く違う甘味料なので、安くても蜂蜜100%のものを選ぶようにしよう。また、大量に蜂蜜を入れたからといって保湿力が上がるわけではない。反対に入れすぎると、肌荒れの原因になることもあるので十分気をつけるように。

また、気になる匂いだが、蜂蜜の量が少ないので、ほぼ無臭。なので、香り付き化粧水が苦手な人にもオススメだ。ただし、アレルギーがある人や肌が弱い人、花粉症の人は、事前に腕などでパッチテストを行うようにしよう。

精製水は1本100円前後、グリセリンも店によるが50ml=300円前後で購入できる。蜂蜜の購入価格にもよるが、1回分の材料費は市販の化粧水に比べれば激安で作ることができる。今年の冬は、コストも安い手作り化粧水で潤いを手に入れてみては?

(ミノシマタカコ+ノオト)

<オススメ記事>

東急ハンズ推薦! ガサガサ肌を潤す良質“保湿アイテム”とは
http://www.chintai.net/news/2014/10/28/2172/
かわいいジェルネイルを自宅で簡単にできる方法
http://www.chintai.net/news/2014/09/26/1748/
ノーモア自己流! 美容師直伝 失敗しない眉カット
http://www.chintai.net/news/2014/10/15/2048/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • haletto(ハレット)
  • 北海道住宅供給公社
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger