よりよいお部屋探しや賃貸物件の検索に役立つ記事が満載のCHINTAI情報局

全国トップ > CHINTAI情報局 > ニュース > ざわ…ざわ… 話題のカイジ×人狼コラボゲームをプレイしてみた!

ざわ…ざわ… 話題のカイジ×人狼コラボゲームをプレイしてみた!

テレビ番組も放送されるほど注目の人狼ゲームと、講談社の人気マンガ「カイジ」がコラボしたオリジナルゲーム「カイジ×人狼 疑心暗鬼編」が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約販売受付中。

福本伸行先生の描き下ろしイラストも。ファンにとっては垂涎ものだ

福本伸行先生の描き下ろしイラストも。ファンにとっては垂涎ものだ

人狼とは、ヨーロッパ発祥の多人数参加型推理ゲーム。プレイヤーである市民のなかには、夜になると市民を襲う人狼が潜んでいる。市民は昼の部に行う議論と投票で、人狼を見つけ出し処刑すれば勝利。人狼は姿を隠して1晩に1人の市民を襲い、人狼と同人数まで追い詰めれば勝ちとなる。

通常の人狼でも、ほかのプレイヤーを騙したり、説得したりという知略が問われるゲームなのだが、「カイジ×人狼」はさらに大きな特徴がある。

正体コインと役割コイン、そしてペリカ

「カイジ×人狼 疑心暗鬼編」のセット。コインは実際にカジノチップに使用されている素材で、高級感がある

「カイジ×人狼 疑心暗鬼編」のセット。コインは実際にカジノチップに使用されている素材で、高級感がある

通常の人狼は、夜の間にプレイヤー1人の正体を調べられる「占い師」や誰かを人狼の襲撃から護衛することができる「ガード」など、役割付きの市民が存在する。同ゲームでは、基本の役割に加えて、人狼に罠を仕掛けられる「奴隷」や指名したプレイヤーの役割を奪うことができる「なりすまし」など、カイジ版ならではの役割も登場する。

また、通常であれば、始めに決められた役割はゲーム中に変わることはないが、同ゲームでは人狼と市民を決める「正体コイン」とは別に、特殊効果を決める「役割コイン」が存在し、1日のターンごとに入れ替わる。正体と役割が別であるがゆえに、ゲーム中に役割を奪い合ったり、売買を行ったりもできるのだ。

さらに重要なアイテムとして登場するのが、カイジファンにはおなじみの通貨「ペリカ」だ。実は、先述の役割効果は、ペリカがないと使用できないものもある。せっかく良い役割に当たっても、手持ちのお金がないと効果が発揮できないので要注意。もちろん、たくさんお金を持っていれば、プレイヤーを買収したり、投票で処刑されそうになっても「保釈金」を払って生き延びたりもできる。利根川の言う通り「金は命より重い……!」のだ。

ゲームマスター利根川の「進行用台本」

誰が嘘をついているかも知っているゲームマスターは一番楽しい役割かもしれない

誰が嘘をついているかも知っているゲームマスターは一番楽しい役割かもしれない

人狼ゲームを楽しむ上で最も大切なのが、司会進行役だ。同ゲームでは、複雑なゲームを初心者でもスムーズに進行できるように台本が用意されている。台本は利根川の口調で書かれており、読み上げるだけで、彼になりきることができる。「ゲームマスターは絶対!」と全員に言わせたときに感じるプレイヤーを支配する喜び……。これがなかなかに気持ち良い。

さっそくプレイ!

4人からプレイ可能。7人以上で人狼が2匹となり、ゲームは混戦必至!

4人からプレイ可能。7人以上で人狼が2匹となり、ゲームは混戦必至!

ほぼ全員が通常版の人狼をやったことがあるプレイヤー9人で実際に遊んでみた。初回は全員が手探り。役割が入れ替わるシステムやペリカの扱いに慣れていないためか、自分の身を守るので精一杯といった状態だった。話し合いもなかなかまとまらず、約90分で人狼2匹を処刑してゲームセット。

しかし、続く2戦目はまったく違ったゲーム展開。積極的に役割コインの売買が行われる場面も。「俺はガードだよ。守ってほしいやつは1万ペリカ払え!」「払う!」「待って、2万ペリカ出すよ」と、生き残るためのキーとなる役割はみるみる高騰。徐々に人間の欲がむき出しになっていく……。

昼の議論で処刑されることが決定した人は「てめーら、覚えてろよ!」と捨て台詞を吐くなど、白熱した一幕もあった。最後は役割コインを売買して保釈金が払えなかった人狼が処刑され、またしても市民の勝利!

ペリカを持つ者がゲームを制する…?

ペリカを持つ者がゲームを制する…?

実際に遊んでみた友人らは、「ペリカのやり取りがおもしろい! 予想以上にお金の重要性が高かった」「役割が途中で入れ替わるから、かなり頭を使う。ゲームが終わってから敗因を分析するのも楽しい」と、熱中してもらえたようす。

同ゲームは、5月15日23時まで「プレミアムバンダイ」で予約を受付中。価格は5,184円(税込)で、抽選で10人には福本伸行先生の直筆サインも当たるそうだ。商品の発送は7月を予定しているので、夏休みやお盆で帰省した際に、地元の友だちと遊んでみてはいかがだろう? ただし、疑心暗鬼になり過ぎて、友情にヒビが入らないようにご注意を……。

(中道薫/ノオト)

<関連サイト>

プレミアムバンダイ「カイジ×人狼 疑心暗鬼編」特設ページ
http://p-bandai.jp/b-boys-shop/cs/kaiji/

<オススメ記事>

寒い季節は部屋でゲーム三昧! 今アツいカード&ボードゲームは?
http://www.chintai.net/news/201402/05-01/
家で回転寿司ができる!?「超ニギニギおうちで回転寿し」を試してみた
http://www.chintai.net/news/201404/08-01/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • haletto(ハレット)
  • 北海道住宅供給公社
みんなの流行ランキング
CHINTAIピックアップ!
カテゴリー
アーカイブ
チンタイガー公式twitterアカウント@CHINTiger